平成最後のMー1

この間のM-1。
近年になく大笑いしてしまいました。

ただ審査員の評価は例年になく辛口一方でしたね。

それはそれで、すーっとするものがありました。
関根勤さんのように、誰が登場しても超肯定的におもしろがる人の存在が最初は恋しかったのですが、富澤さんとか塙さんの評価が的確に思えて、あの安定感に救われた気がしました。
志らく師匠の辛口も上沼恵美子さんのネタと区別のつかない叱責も、演者含めた全体的な人柄の上では安心して楽しめたというか、平成最後にふさわしい明るさを感じたんですよね。

 

敗者復活でミキが選ばれたときには、上沼さんと同じくらい私も喜びました。
今回のM-1、知らないコンビも半分くらいいましたが、特に印象に残ったコンビを並列してみたいと思います。

 

霜降り明星
粗品(ツッコミ)25歳
太陽:山羊、月:双子か蟹
水星:山羊、金星:魚、火星:蟹
P太陽:水瓶

せいや(ボケ)26歳
太陽:乙女、月:魚か牡羊
水星:乙女、金星:天秤、火星:蟹
P太陽:天秤

平成最後の優勝者です。
もうホッとしました。和牛には申し訳ないけど。
でもこの2人のこと知らなかったのです。
M-1で初めて知りました。
それなのに大笑いしたし、優勝してほしい!と最後応援しちゃってた。
なんたってせいやです。
優勝後に最近彼女ができたばかりと知って、なぜかがっかりしてしまうほどで。
可愛い、せいや…。

実は粗品さんの運勢が強力でした。

太陽はじめ山羊座マジョリティーの粗品さん。
その上にT冥王星が乗ってたんですね!
お笑い芸人は火星の瞬発力が大事です。
そのN火星が山羊群とオポジションになってるのですね。
相当瞬発力が鍛えられたこの数年だと思われます。

そして粗品さんといえば「いい声」での安定ツッコミです。
水星が山羊座というところがクラシカルでやはり安定感を感じさせますが、現在、N水星の上にT土星が乗ってたのですね。
これは説得力が増すはずです。
あんなに無軌道なせいやさんをバシッと言葉で射止める。
本当に鮮やかな2人でした。

せいやさんがまた太陽水星乙女座。
乙女座というのは屈折ということをしばしば言ってますが、太陽や水星が属すると「デキる人」となります。
とにかく動きが細かいし、頭の回転が早くないとできない芸です。
誰もついてこれない域に26歳の若さですでに行ってしまってるのがすごい。
金星もP太陽も天秤だからか、奇妙な動きがなぜか芸術見てるみたい…って褒めすぎ!?
火星は蟹座でやっぱり可愛らしいのです。
これからの活躍楽しみです!

 

ミキ
昴生(兄)32歳
太陽:牡羊、月:牡牛か双子
水星:魚、金星:牡牛、火星:山羊
P太陽:牡牛

亜生(弟)30歳
太陽:蟹、月:天秤か蠍
水星:蟹、金星:双子、火星:牡羊
P太陽:獅子

ミキがむちゃくちゃ可愛いです。
そりゃなんたって弟の亜生が可愛い〜。
しかし不思議とお兄ちゃん昴生も可愛いんですよ。
そしてその理由がわかりました。
昴生さんは水星が魚座なんですね。

昴生さんは全体的に牡牛座とか女性星座が多くて、ブラマヨの吉田さんも女性星座多めの月牡牛座の方ですが(太陽蟹)、独特のネガティブさ・ねちっこさがおもしろいのです。
そしてそれをおもしろがるのが圧倒的陽の弟・亜生。
P太陽が獅子座でしたか〜。ちなみに小杉さんも太陽蟹で金星が獅子座の人。

でも亜生さんも太陽が蟹だからか、やっぱベースは可愛いんですよ。
上沼さんの心をつかむということは、お茶の間の心を掴んでると言っても過言じゃないでしょう。

昴生さんがまさにお笑いを目指す人のホロスコープです。
マシンガントークの牡羊太陽、上昇志向の山羊座火星。
そして陰湿な牡牛群です。
そのギラッギラなところを、亜生さんの双子が茶化します。
亜生さんも火星が牡羊座。月は天秤じゃないのかなぁ。
可愛らしさのゆえんは蟹や魚にあり。納得です。

 

ジャルジャル
後藤淳平34歳
太陽:魚、月:蠍
水星:牡羊、金星:魚、火星:蠍
P太陽:牡羊

福徳秀介35歳
太陽:天秤、月:乙女
水星:乙女、金星:獅子、火星:乙女
P太陽:蠍

もはやどっちがツッコミでボケだかわかりませんが、一応後藤さんがツッコミなんでしょうかね。
この2人は富澤さんに「マシンみたい。もっと人間味を」というようなことを言われてましたが、本当に毎年機械じかけのおもちゃみたいな鮮やかさを見せてくれます。
私は去年優勝してほしかったのです。
去年の1回目のネタがすごかったと思うのです。
いやいや、今回の「ゼンチン」「ドネシア」にも度肝を抜かれました。

後藤さんが太陽ー海王星スクエアで、福徳さんが月ー海王星スクエアです。
だから2人して独特なムードがあるのでしょうか。
なんたって福徳さんの異様さです。
やっぱり乙女にこれだけ星をお持ちでしたか。
本当に機械のような正確さが「怖い」ほどなのですよ。
それにきっちり応える後藤さんもすごいのですが、後藤さんは確実に人間なんだと思わせる。
それが笑えるのです。
後藤さんは水星座とマシンガンの牡羊座で構成されています。
心のある漫才師(笑)

ジャルジャルはいつも2回目で他のコンビに負けちゃうんですよね〜。
いや、絶対面白いはずなのですが、そこが富澤さんが指摘するマシン止まりみたいなことなのでしょうか。
また2人ともお酒を飲んだりとか芸人らしさがないのも新しい。
私はそういうところにすごく好感を持ってるのですけどね。
チュートリアルの2回目の勢いもまだ記憶に新しいですが、1回目が終わってもまだじわじわ残す勢いをジャルジャルから感じたいです。
って、ジャルジャル最後のM-1だったようです。残念!

 

和牛
水田信二38歳
太陽:牡羊、月:牡羊か牡牛
水星:魚か牡羊、金星:双子、火星:獅子
P太陽:双子

川西賢志郎34歳
太陽:水瓶、月:射手か山羊
水星:山羊、金星:山羊、火星:蠍
P太陽:魚

このお2人は火星がとても強いのです。
まず水田さん。

獅子座に火星・木星・ドラゴンヘッドです。
これらと蠍座天王星がスクエア、牡羊の太陽とトラインです。
そして川西さん。

蠍座に火星・土星・冥王星で、これらと水瓶座太陽がスクエアです。
しかも火星も冥王星も蠍座の支配星。
川西さんは火星期まであと1年ほどですが、和牛が関東でレギュラー番組を持つ日も近いんじゃないでしょうかね?

私は和牛に対してさほど熱くないのです。
あんまり好みじゃないのですね。
でも周りの和牛人気はすごい。
どちらが人気なのでしょう?水田さん?
見た目のインパクトから、私もつい水田さんばかり見てしまいますが、川西さんがかなりしっかり和牛を支えてるんだということが、あるときからひしひし感じられるようになりました。
ファンの間では当然の視点でしょうか。
オードリーといえば春日…と思わせといて、若林さんのツッコミこそが…!と発見したいつかの日と似てる感慨です。

水田さんは本当の和牛っぽさを醸し出しといて、太陽が牡羊座なのですね。
でもやっぱ月は牡牛なんじゃないかと思いたいです。
和牛のネタも、うっかりネガティブに転じるところが特徴ですよね。
水田さんは朴訥に見せといて、かなり度胸のあるおふざけの方。
それは双子と獅子座持ちだから。
川西さんがそれらを知的にさばいてるように見えるのは太陽水瓶だからでしょうか。
山羊座マジョリティーだからでしょうか。(水星金星木星海王星)
いずれにせよ水瓶ー山羊の人は安定したしっかり者です。
しかも蠍座で火星土星冥王星なのだから、将来はくりぃむしちゅーの上田さんみたいになるんじゃないかと思えてきます。
水田さんはそのどっしりしたベースの上でひょうひょうとしてればいいんじゃないでしょうかね。

 

今回、笑いが止まらなかったのは、これまた初めて見たトム・ブラウンでした。
あの華のなさからしてびっくり!
レギュラー松本くんに似たあの人は一体なんなのでしょう。

やっぱりいつもの年よりすごく楽しめたのは、上に挙げたメンバーだけでも蟹とか魚が利いてる方が多かったからでしょうか。
なんか優しげで敵対心!という感じでもない。
でも牡羊座持ちもそれなりにいたから、漫才をちゃんと楽しめた。
やっぱりM-1は、コント風より漫才ですよね。
上戸彩さんもいつにも増して輝いてるように見えました。
今田さんのフォローもいつも優しげです(太陽魚座)。

かねがねお笑いに必要なのは、マシンガンの牡羊、上昇志向の山羊と思っていました。
雨上がり決死隊がそんな2人です(宮迫さん太陽牡羊、蛍原さん太陽山羊)。
でも今回並列してみて、お茶の間愛され感の蟹、優しげフォローとボケ味の魚、正確さの乙女もまた欠かせない要素なのだなと発見。
牡牛座からにじみ出る普通感覚や天秤の華やかさ、水瓶のクールさ、双子の巧みな言葉遣いに獅子座の圧倒的明るさ。
みんなそれなりに、どれかが絡み合ってすでに人気者の彼らかもしれないですね。

最近あんまりお笑い見てないし、彼らのこともさほど詳しくないのについ語りたくなってしまいました。
楽しい並列作業でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。