松之丞さんカレンさん

最近、とても気になる男性。

それは神田松之丞さん。

 

今最もチケットが取れない講談師であることは去年から知ってたのですが、なかなかテレビでお見かけしませんでした。
そんな折に、「TVタックル」でゲスト出演されてるところを見たのです。
まぁ、声がよい!
話し方というんでしょうか。

その日のTVタックルは、斉藤洋介さんがオレオレ詐欺に引っかかった話がテーマでしたが、あの番組ならではの激しさで松之丞さんが鋭く誰かに突っ込まれても実に穏やかな返し。
もともと私はとろんとした目の方が好きなのですが、講談の激しさとは少し違って穏やかな人なんだぁ〜とすっかり虜。
ちょうどその夜はレギュラーラジオ番組の日だったので聴いてみました。

全然穏やかじゃない!

 

神田松之丞さんはかなり口が悪いんですよ。ヒヤヒヤするくらい。
以前にも誰か大御所に注意というか牽制されたりしてるようでした。
そのキャラクターは業界でも評判になってるらしく、この4月から冠番組がスタート。
テレビ朝日「松之丞カレンの反省だ!」

松之丞さんのラジオを聴いてるスタッフから「ラジオの感じで」というリクエストがあったそうで、久々に昔のTV的なピリピリを感じられる番組です。
人をピリピリさせてるのが松之丞さん。例えば花田優一さんとか(笑)

ゆうべは「嵐にしやがれ」のゲスト。
それを見届けて早朝出勤に備えて早寝したら、朝5時台の演芸番組ゲストとして出られてる!
桂文枝師匠も今の人気のことに触れられて、「たまたま今がそういう何かタイミングなのでしょうね、なんでしょうね」と松之丞さんはおっしゃられた。

ということ久々に取り上げないわけにいかないものを感じました。
冠番組の共演MC、滝沢カレンさんと並べて星を見てみたいと思います。

 

神田松之丞さん(35歳・太陽期/火星期)
太陽:双子、月:魚
水星:牡牛、金星:蟹、火星:双子
P太陽火星:蟹座17度

講談=お話を職業にされたというのは、声やトークをつかさどるまさに双子座的です。
私が松之丞さんになんでハマるかといえば、松之丞さんのP太陽火星と私のN太陽の度数がぴったりだからでしょうね。
しかも私の火星牡牛部分を松之丞さんの水星=声が揺さぶる、
かぁ〜っ!「惹きつけられる」ってこういうことなんでしょうか。
太陽ー火星は性的な惹きつけでもあります。
そんでその声・牡牛水星。
さすが牡牛座だけあって、あふれる職人感や古典ムードが人気なのでしょうね。

今なぜマイナーな講談がお茶の間に降りてきたかというと、松之丞さんのP太陽火星を山羊座T冥王星がこの5年ほどずっとオポジションで捉えてきたからなんじゃないか…と、星とブレークへの流れをやはりつなげてみたくなります。

N太陽と火星がくっついてるので、こういう方は男性的な激しさがやはり放たれるし、それが松之丞さんの芸ともいえます。
月が魚座というのは意外になんとも可愛いらしいですが、魚座といえば「憑依」。
魚座持ちの表現者って、目がもう違ってくるんですよね。
役が乗り移ってる!と感じられるほどに。
その月はおそらく射手座N海王星とスクエア。
太陽・火星が双子の柔軟宮でもあるし、やはり憑依の人と言える。
いろんな表情を持つ方。

蟹座の金星も一見可愛らしいけど、天秤土星冥王星とスクエア。結構重めです。
星を一つ一つ見ると、なんとなく明るさや可愛らしさが感じられる一方、「マイナー感」というサブカル的なひねくれも浮かび上がる気がします。
牡牛と蟹は結構いじけるし、双子は人が目を背けることにこそ目を輝かせて近づいていく。
魚座はもっとヤバい領域にルンルンして入っていきます。
だけど憑依されちゃっておどろおどろしく笑って帰ってくるような。

「松之丞とカレン」の番組を見ていると、確かに松之丞さんのひねくれが前面に出てますよね。
そこに双子・蟹・牛を持つ私も惹かれるわけですよ。
松之丞さんも、カレンさんのようにへし折ってくる女性がお好きなんじゃないかなと予想。
奥様も松之丞さんの芸があまり好きではないという対談を読みましたよ。
どうも予定調和じゃないことを楽しむ方に思えるのです。

滝沢カレンさん(26歳・太陽期)
太陽:牡牛、月:天秤
水星:牡牛、金星:牡牛、火星:牡羊
P太陽:双子

滝沢カレンさんといえば数々の不思議な語録です。
でも水星があまり目立ってないんですよね。
強いていえば、乙女座N木星とトラインくらい。
木星とのアスペクトは自由度が高そうですが、乙女座ということを思うと、結構練られたワードなんじゃないかなと思えてきます。
狙ってなさそうで狙ってるというか。
乙女座と繋がると、センスの良い言葉をチョイスできそうです。

カレンさんは太陽が強く、水瓶座土星とスクエア、蠍座冥王星とオポジションということで固定宮のTスクエア持ち。
牡牛座はそんなに目立ちたがりじゃないけれど、水瓶座の土星が牡牛の平凡さを揺さぶってきそうですね。
ユニーク面強化というか

プログレス太陽が双子座なので、カレンさんはあと12年は双子トーク面で活躍しそうですが、もともとはモデルさん。
スタイルもすごくいいです。
牡牛ー蠍のラインを思うと、食事とかライフスタイル全般、実はとてもストイックに取り組まれているのかもしれません。
また将来の夫はなんだかんだ超金持ちのIT系っぽい気がします。

 

松之丞さんとカレンさんは水星が同じ牡牛座なんですね。
私はあまりカレンさんの番組見たことないのですが、この番組ではカレンさん、結構緊張してるように見えます。
またどっちかというとツッコミ役。松之丞さんがボケ。
でもこのボケ・ツッコミがころころ変わるのです。
それは松之丞さんの話術によってうまく転換されてるのだと思いますが、カレンさんが常識人のように見える、そこがおもしろいです。
松之丞さんのこと「あんまいい印象じゃない」というあたりを隠さずにずっと引いてる感じ。
でも波長が合ってる感じなのが楽しいのです。

あとカレンさんは月が天秤で、ここはファッションの世界や美への興味でもあるでしょうが、松之丞さんとの大きな違いとして、「マニアックさ皆無」という感じはします。
広く浅い常識はあるけど、深掘りは趣味じゃなさそう。
松之丞さんはマイナーでヤバいこと好きそうなムードなので、そこがカレンさんとしては「やだー」って引くポイントなのかな。
松之丞さんとしても、天秤座的にキラキラして凡庸な世界は大嫌いでしょうね。
エイベックスでのロケでも浮きまくってたし、社内どうこうよりも美人の年齢にしか興味ないというその異様さ、隠しもせずさらしてくれました(笑)

 

今年の夏には神田松之丞さんのP太陽火星上にTドラゴンヘッドが乗ります。
もしかして俳優デビューしちゃうかな。
数ヶ月前の岡村ちゃんとの対談では、俳優は興味ないとおっしゃっていたけれど。
ますますチケットが取りにくくなるのでしょうかね。
私も情報をチェックして、近いうち必ず聴きに行きたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。