体調不良の星回り

今年は正月のインフルエンザから始まり、その後も一度発熱、膀胱炎など体調不良のオンパレードです。

去年までは「人生で一番健康」とすら思っていたのに、ガクッときた。
特に8月は身体・精神ともにつらかったです。
こういうときは何かしら星にも表れているのです。

牡牛座T天王星魚座T海王星が、私のあれこれの星とタイトにアスペクトしている現在。

・T天王星ーN火星コンジャンクション(N月とスクエア)
・T海王星ーP火星スクエアーP水星でTスクエア
・T海王星ーP月コンジャンクション

8月は特に頭痛と不眠がひどいです。
これまであんまり悩んでこなかった頭痛。
火星は「頭」をつかさどる牡羊座の支配星なので、ここに天王星がかかると引き起こされるのでしょうかね。
血管をつかさどる水瓶座です。(支配星天王星)

そのT天王星はN月とスクエアにもなるので、体調不良がメンタルにも来ている。
あと、ちょっと早い更年期なのかもしれません。
月は婦人科系。
T海王星にもP月が脅かされています。
またP水星の神経も揺さぶっている。

海王星にはいつも途中まで「創造性の広がり」として、自分にとっていい方向へ向かってるかのように油断させられるのですが、「いい方向」という楽観性のアクセルが効きすぎるみたいで、気付いたときにはメンタルがちょっとヤバくなってたりします。
これは私だけかもしれません。
健康面じゃなくても、「できる気がする!」という希望への前進の、その足が地についてないことに気付いてアワワワ…と急降下するような。
その急降下のときに体調まで崩していると、がっくり来ちゃうみたい。

 

あとNもPも「火星」にアスペクトとっている心当たりもあります。
7月8月は、とある男性と顔を合わせたくないくらい拒否反応が出てしまいました。
何かをされたわけではない。
私の自意識過剰から来てるはずの話です。
帰ってからも夢の中でも彼のことが頭から離れず不眠が続き、せっかく眠れても謎の急ブレーキ音でまた目が覚めたりして、「取り憑かれてる…!」
・・とか仮定でイメージしてみたら本当にその日から具合が悪くなってしまいました。
一見生命力が弱そうな彼の、秘めたエネルギーを私が悪く受け取っちゃったかもしれません。
言いがかりも甚だしいですが、火星ー海王星ー天王星ー月由来の被害妄想にも思えます。

ちなみにその夢・・
彼が私を何かと頼りにしてくるのに気付いてるけれど、無言でついてこられるのが不気味と夢でも思ってる私は、「女性専用」と書かれた雑貨屋に入る。
店内に入って振り返ると、入れなくて困ってる彼の姿がすりガラスに浮き上がってた…というホラーチックな夢です。

不思議なことに、浄化に効果があるというセージスプレーを買って部屋に振り撒いたら本当にすっきり!
何か重々しさに悩んでる方はセージいいですよ。
その後、葉っぱも購入して焚いて楽しんでます。

 

そういえばT天王星ーN火星のファーストアタック時、2室近くで起きることから「物質・金銭面」で改革を起こすことで激しい星を「使おう」と、高価な枕を買ったのでした。
しかしそれがまた合わない!
思えばあの枕で首を痛めたことから不調・不眠が始まった。
外惑星・特に天王星は「使おう」として思惑通りにいくなんてことないのでしょうね。

しかし、懲りずに「物質・金銭面の改革」をする私。
昨日は南部鉄瓶と急須を買いました。
目でも楽しむ・・おじいさんの気持ちがわかります。


鉄の流れで鉄フライパンも買いたくなってきた。
消費税増税前だしね!という言い訳で9月はいろいろ加速がつきそう。
こういう消費で元気になれるのだから単純なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。