レンタルなんもしない人さん

(またまた追記・修正しました)

レンタルなんもしない人。
「ザ・ノンフィクション」で密着されてました。

NHKの72時間で初めてお見かけしましたが、あそこがレンタルなんもしない人さんの転機だったのかな。
そこからすごい勢いで名前を聞くようになりました。

私のツイッタータイムラインに、「いま家族と別居してるので、宿泊依頼受けやすくなりました」というリツイートが流れてきて、私もそのときフォローした。なんでだろ。

「なんでだろ」って、わざとらしくトボけちゃったけど、彼はものすごく多くの女性から気にかけられる先天的なものを持ってると思う。
フォローし始めたら、私もなんだか楽しくなる気がして。

でも、レンタル氏は「いいね」をむちゃくちゃ押すのですよ。
ネガティブな意見にもいいねするのでそれがつらく、ほどなくフォローを外してしまいました。
そうしてまたしばらくレンタル氏のことに触れない日々だったのに、人気者の情報ってやっぱ自然と入ってくる。

レンタル氏は天秤座持ちなんじゃないだろか。

「持ち」どころじゃない。天秤座が強い人だった。
太陽ー冥王星コンジャンクションとは!

多くの人との出会いや、なんもしないけどサービスに応えるという受け身のような能動サービス精神が天秤座っぽいと思ったのです。
金星火星ー木星天王星からも多種多様な人との出会いの多さが感じられる。
適度な距離感もいつでもあるのでしょうね。

でも「出会わなければ・見られなければ意味がない」と極端に感じやすくもあるでしょうか。
現在フォロワーが20万人のレンタル氏ですが、フォロワー300人だった34歳までの人生を「つらかった」と話してたようです。

レンタルなんもしない人「炎上は楽しい」「無名の34年はつらかった」

月は牡羊座とのことです。
(七さん情報ありがとうございます。)
やっぱり新しいこと・オリジナリティーの方なんだな。
あと穏やかそうに見えて、いつもカッカと燃える自我やラインはあるんだと思うけど、どうでしょうね。
蠍座のASCは、人の深いところにするっと入っていけるゆえんに思えるし、乙女MCは人を惹きつけるツイート。そのツイートがいわば自分の看板。
言葉を紡ぐ適性が10室乙女座金星火星からも放たれているようです。

 

レンタル氏は器用にひょうひょうと新しさを生み出す人ではないみたい。
むしろ考えてぶち当たって怒って悲しんで…という過去を抱えてる人のようでした。
金星乙女が感じられたのです。牡羊月もかな。
10月にお誕生日迎えたら36歳。なので、今もうすでに火星期ともいえます。
火星は射手座木星天王星とスクエア。モテそうだなぁ。
火星が10室。
最近、サービス有料化されたそうです。
ビジネスへの一歩ということですかね。なんといっても、2室収入の部屋入り口に海王星が乗っているので、収入を得る手段も金銭運も普通ではなさそうです。人からはわかりにくいけれど、実際これで食べてますというような。

 

1983年生まれのレンタル氏。
70年代生まれの中でも私の世代は、そこだけ穴みたいな陥没、存在感の薄さがあることは自覚してるのですが、不器用ながらも実直でいれば誰か助けてくれるはずというのんきさは不思議と備わっていて。
ところが80年過ぎあたりから、実直でいても誰も助けてくれないという孤独感に死すらちらつく独特の深刻さが感じられて、それはもしかしたら世代天体・冥王星が蠍座になる世代だからかもです。(レンタル氏の冥王星は天秤29度)

でも普通だったら「ナシでしょ」というあれこれを、83年前後の世代は「そういうのもアリなんだね」と思わせる第一世代にも思える。
第一世代だからどこか危なっかしいけど、それ以前の「ナシでしょ!」のムードがだんだん弱くなっていく風をそろそろとキャッチして、またPC扱いの器用さがすでに備わってる世代だからこそのオリジナリティーを発揮し始めたりとか。

 

yahoo!で早速こんな記事がアップされてました。

収入なし、ストレスゼロ。“レンタルなんもしない人”やってます

「僕が何かをするといつも失敗する」「僕はなんもしないほうがいい」
このあたりにわーっとした感情が湧きました。
前職でポスターを貼っただけで、「誰だよこんな位置に!」と先輩に怒られて、ポスターを剥がすという無駄な作業を発生させてしまったと言うレンタル氏。
この傷つけ・傷つけられの鈍感さと繊細さは世代間ギャップとも言えそうだけど、わかる。。
私は時にどっちにもなる。
役に立つとか立たないとか、なんのための仕事とか嫌われない程度の能動性とか。
80年代はこのあたりで模索する第一世代とも言えるのかな。
だからこれまで生まれなかった新しいものを生み出したりアリにできたりする人が多いのかもしれないです。

 

「誰でもいいからただそばにいてほしい」
ほんとそれは、思ったことがなくもないけれど。
ただそんなこと実現すると思わなかった。
レンタルなんもしない人さんの出現で、「そんなこと」が叶えられていくかもしれない希望は、希望として一気に明るくなったこの1年だろうなぁとも思ったこの週末でした。

 

“レンタルなんもしない人さん” への 2 件のフィードバック

  1. こんにちは。
    レンタルさんは確か占いの依頼も受けられていて、探せば出生時間もわかるはずです。前に見たのですが忘れました。笑

    1. 七さん

      早速出生時間判明バージョンに差し替えてみました。情報ありがとうございます!やっぱフォローしようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。