山羊っぽさ

作家の町田康さんが山羊座と知ってから、「山羊なんだ〜」「こういうとこが”っぽい”のかも?」とか思いながらの読書が楽しいです。

「この世界のちょっとヘンでムカつく人たち」を見つめる視点が山羊っぽい町田さん。
どんなにまともさをぶつけても、その人たちには通用しない。
なぜならその人たちも自分をまともと思っているから…。
そのキーッとなる主人公の怒りが楽しいのです。

山羊座にはこれまで「いかにも山羊」というとこばかり見出そうとしてましたが、「本当に山羊?」と思うようなぶっ飛んだ人も結構多いです。
最近そう思ったのはほかに石野卓球さん。
こんな記事が最近タイムラインに流れてきました。記事→★

卓球さんも「普通」のあとに「変態」なんだと言ってるでしょ(笑)
記事に出てくるいろんなワードは変態性に富んでますが、大いに勉強になりました。
卓球さん、ある意味真面目なんでしょうね。
山羊座って何にせよ極めたい人が多いかもです。
知ることについてひたすら真面目ということなのかな。
古いものと新しいもの、どちらの知識もきっちり網羅してる方が多い印象。
町田康さんも歴史小説が多いのです。

あと個性的な山羊座といえば樹木希林さん。
ビートたけしさんも個性的だけど、軍団を率いる殿というお立場は山羊っぽいです。

山羊なんだ意外!という方(以下敬称略)

浅井健一、荒川良々、石野卓球、ウド鈴木、小沢真珠、樹木希林、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、寺島しのぶ、デヴィッド・ボウイ、中村倫也、町田康、山崎弘也

浅井健一さんはBLANKEY JET CITYのベンジーです。
いきなりデヴィッド・ボウイも入れてみました。意外だったので。
ケラさんは東京バラリンピックの開会式演出担当に決まったばかり。
山羊座は国民的イベントとも縁が深いのです。
みんなどこかぬらぬらしてるというか、柔軟性がすごく感じられる人たちという印象です。
山羊なのに、という。
「意外!」という驚きの裏には「水瓶だと思った」「射手だと思った」という予測がありました。
ぬらぬらイコール適当さ(がカッコいい)ということでもあります。

いかにも!という従来型の山羊の方

相葉雅紀、石原さとみ、井上真央、イモトアヤコ、北川悠仁、小堺一機、笑福亭鶴瓶、高瀬耕造アナ、千鳥ノブ、爆笑問題田中、長谷部誠、松岡昌宏

私が日頃山羊座に抱くものといえばNHK感とリーダー素質ですかね。安心できる真面目さとか。
あと大衆を明るく盛り上げる煽りが上手いところも山羊っぽさですかね。
それは優等生的MC進行から滲み出るものです。
おそらく学生時代から学級委員やってたんじゃないでしょうか。
そうイメージさせる品行方正な方々。
松岡さんからの山羊っぽさは「仁義!」というムードですかね。

言われてみれば山羊ですねという方

荒川静香、石田純一、石原良純、江口洋介、小栗旬、武井咲、竹野内豊、玉木宏、堂本光一、中谷美紀、橋本愛、ビートたけし、松重豊、役所広司、山崎育三郎、吉岡里帆、吉田鋼太郎

すぐ「山羊!」とは当てられなさそうだけど、「言われてみれば」という山羊っぽさから乖離してない方々です。
上昇志向の強い役とか、結果頂点を極めたような風格、エグゼクティブな役が多いからでしょうか。
みんなパリッとしたスーツが似合うから、やっぱり山羊っぽいのです。

山羊だから何とかの感慨がない方(存在がすごすぎて)

石原裕次郎、宇多田ヒカル、坂本龍一、立川談志、松任谷由実、村上春樹、山口百恵

山羊といえばメジャー感ですが、存在や活動が伝説的な方も多いです。
っぽさから何座かを感じる前に、その際立ち方に「確かに山羊!」とひれ伏したくなる存在感。

山羊座はなんか目立っちゃうのでしょうね。
もしくは生来の仕切り屋、生来の正当性を持っているとか。
最近よく言いますが、一見まともに見えなくても、元来まともなのが山羊座なのですよ。
まともすぎるから異常性への視点も鋭い。
異常方面へ寄っても帰ってこれる。そんな方たち。

 

ところで山羊といえば「支配力」「コントロール」の強さを感じることもあります。
太陽以外での山羊座持ちにもよく思うこと。
山羊座は「こうしたい」という自分の理想どおりに場を作り上げる力が強い。

例えば明るさを善とする人がいたとして、まるでカンペ持ってるディレクターみたいに、(笑って笑って!)と煽る。
それも最初ただ明るかったのにだんだん、その波に乗らないと恥ずかしい目にあうよ、マイナーに転落するよ…というムードをもわっと出すような。
なんでこんなうがった受け止め方をするかというと、姉の月が山羊なのでこういうムードに敏感というか。
私の蟹太陽もわざわざ支配を浴びに行っといて反発をする、そういうひねくれが染み付いてるのです。

昨今の優しげな時代では、体育会系ふう・暴力的に支配する人がめっきり減ってそのかわりというのか、(笑って笑って!)ムードが増えた。
明るさの強制…とは言い過ぎかもですが、でもなんで笑わなくちゃいけないのか、とね。
これは山羊とか関係なくです。

あと、(私は黙して拒否します。察してね)とか、王様のように周りを動かす力が山羊座・山羊座持ちには備わっているようです。
生まれながらにして王者の部分があるはずなんですよね。
獅子座の王者風格とは違うのは、獅子座はぱっと見怖いけど、1時間も経たずにボロが出てくる気がします。
ボロというかなんだかんだ寂しがり屋なんじゃないですかね。
だから風格保てずに人に寄ってっちゃったりツッコミどころが溢れてきたり。
山羊座は逆かなと。
最初はアナウンサーのような柔らかい人当たりの良さで接しますが、次第に誰をも上に立たせない独特の圧がみなぎるのです。
12星座マウンティング大会があったらナンバー1になれるんじゃないでしょうか。
水瓶座に星が散ってる可能性の高さからして弁も立ちそうだし管理できるリーダーも向いてそう。
今度適当にランキングやってみたいものです!

山羊っぽさ」への2件のフィードバック

  1. いつも面白い記事ありがとうございます。
    ドラマの記事にもコメントしたいのですが
    私は文章がとても苦手で、、こんなに長文かけるなんてすごいなと思います。

    山羊座特集面白いですね。
    私も山羊座なので、つい山羊座は注目してしまいますが、
    何かは極められてますよね〜。
    そして、確立した自分のエリアには誰も入れない感じもしますし・・。
    子供の頃からいいこと書かれてないなあと占いを見てたので
    明るくて面白い人が出てくると
    嬉しくなってしまいます。

    charaさん、以外に山羊な感じです。(好きなんです)
    coccoさんは結構山羊?
    私と同じ誕生日は山崎まさよしさん、鶴瓶師匠、、この見た目はまったりした感じは自分にもある気がしてます。

    nemoriverはかに座なんですね。
    かに座はいいイメージで羨ましいです♪

    1. hayashiさん

      コメントありがとうございます。
      山崎まさよしさん、鶴瓶師匠と同じ誕生日の山羊座とは!
      hayashiさんはまったりタイプの山羊ですか。
      私の友達もまったり草食ほっこり山羊タイプです♪

      CHARA、そうでした。
      意外に山羊ですね〜ぬらぬらっとしてますよね。
      Coccoはかなりぬらぬらですかね。(魚が強そう)
      山羊座の女性アーティストは個性が強いけど、女王風格漂わせてますよね。

      山羊座は羨ましいですよ〜。説得力があってみんな耳を傾けてくれそうです。
      蟹座はすぐ軽んじられるんですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。