ひさびさ地球星座2020

年末年始はいろんなドラマの再放送やってましたね。
録画ばっかりして、視聴が全然追いついてないです。

いくつかはちょっとだけ見て消してしまいました。
最近は始まって数十分で「合わないな…」と思ってしまうことが多い。
ドラマもバラエティーに対しても辛抱ができなくなってます。

今は「義母と娘のブルース」の再放送を再生してますが、あのドラマの竹野内豊さんってとっても素敵ですねぇ〜。
竹野内さんは今まで男前エリートの役が多いですが、私はちょっと情けない役の方が好きなのです。
でもギボムスではさほど情けないわけじゃない。
なのにぴったり。
それは太陽山羊座の竹野内さんが、地球星座蟹的に家事をこなしたり娘さんを大事に育ててたり、「家族」を温かく形成しようとする役だからかなぁなんて。

そういう目線で「今までと違う」と感じた地球星座的ハマり役を適当にピックアップしてみたいと思います。
今シーズン印象的だったドラマと、年末に目にした再放送ドラマより。
(敬称略)

太陽牡羊座地球星座天秤座

西島秀俊(きのう何食べた?)…天秤的に世間体重視&権利・公正を追求する弁護士

太陽牡牛座地球星座蠍座

伊藤沙莉(これは経費で落ちません)…蠍的に組織の一員として光る経理係

太陽双子座地球星座射手座

新垣結衣(逃げるは恥だが役に立つ)…射手的に恋ダンス

太陽蟹座地球星座山羊座

北村一輝(スカーレット)…山羊的に一応家長
田中圭(あなたの番です・おっさんずラブin the sky)…山羊的にリーダー格・客室乗務員というエリート職業
水野美紀(スカーレット)…山羊的に新聞記者としてバリバリ仕事
吉高由里子(わたし定時で帰ります)…山羊的に働き方改革

太陽獅子座地球星座水瓶座

勝地涼(いだてん)…水瓶的に明らかに浮いている美川
戸田恵梨香(スカーレット)…水瓶的に滋賀で唯一の女陶芸師

太陽乙女座地球星座魚座

磯村勇斗(きのう何食べた?)…魚的にルーズでぶりっこ
内野聖陽(きのう何食べた?)…魚的におしゃれなユニセックス美容師
杉野遥亮(俺の話は長い)…魚的にお酒を扱うバーテンダー

太陽天秤座地球星座牡羊座

生田斗真(俺の話は長い)…牡羊的にマシンガントーク。
桜庭ななみ(スカーレット)…牡羊的にいつも怒って飛び出していく次女・きっついパーマ

太陽蠍座地球星座牡牛座

木村拓哉(グランメゾン東京)…牡牛的に料理人
戸次重幸(おっさんずラブin the sky)…牡牛的に料理がうまい整備士
山本耕史(きのう何食べた?)…牡牛的に料理がうまくて快楽に弱い

太陽射手座地球星座双子座

高畑充希(同期のサクラ)…双子的に同期物語

太陽山羊座地球星座蟹座

竹野内豊(義母と娘のブルース)…蟹的にアットホームな父

太陽水瓶座地球星座獅子座

オダギリジョー(時効警察)…獅子的に全般コミカル
多部未華子(これは経費で落ちません)…獅子的にコミカル&いるだけで迫力
吹越満(これは経費で落ちません)…獅子的にコミカル&経理リーダー
向井理(わたし定時で帰ります)…獅子的にみんなのリーダー(水瓶ほど孤高ではない)

太陽星座魚座地球星座乙女座

イッセー尾形(スカーレット)…乙女的に繊細な絵を描く職人
上白石萌歌(義母と娘のブルース・いだてん)…乙女的にコンプレックス多めなこじらせ・ストイックなアスリート
黒木華(凪のお暇・みをつくし料理帖)…乙女的に調和を試みる繊細さ・乙女的に手先が器用な料理人
ベッキー(これは経費で落ちません)…乙女的に秘書

 

どれもこじつけっぽいですが、こじつけでも地球星座的なものが見出せたなら、「これまでと違う良さ」が感じられる気もするのです。
ここに連ねなくてもすばらしい演技された方はたくさんいらっしゃいます。
いだてんとかG線上の方々。
双子ー射手ラインに地球星座的なものを見いだすのが結構難しかったです。
昨年は双子座の広瀬すずさんとか波瑠さん、中川大志さん、麻生久美子さん、鈴木京香さんのドラマが評判でしたが、地球星座的じゃなくてももちろん活躍されている方はいるのです。
私が射手的なものを見出せてないとも言えます。

地球星座山羊座(蟹座)は大体バリバリ仕事してる役が多いですね。
意外にニート役とかあまりないのです。
地球星座牡牛座(蠍座)は大体料理がうまいです。なぜでしょう。不思議です。
地球星座的なものを引き寄せてるとしか思えません。
地球星座魚座(乙女座)もわかりやすくていいですね。
磯村さんなんてまさかの意外性です。魚的で大正解!という感じがします。
ワタルがデイトレーダーだったとは驚きました。
地球星座獅子座(水瓶座)はもうコミカル方面に突き進むしかないようです。
いつまでも変人孤高役じゃもったいないというかですね。

鑑定でも地球星座的なアドバイスを求められることがありますが、個人個人に見出せるものはあまりなく、ブログで書く以上の特別なことはないんですよね。
無理やり地球星座的なものを自分に見出したり目指したりするだけで、「今までと違う自分」が見えてくるんじゃないかと思います。
太陽天秤だったら、いつまでも人の輪の中で個性を抑えてるのではなく、頭一つ飛び抜けてやろう・引っ掻き回してやろうという牡羊的ヤンキー心。
太陽牡牛だったら、いつまでも地味だし…とうつむいて前髪をいじるのではなく、蠍的にセクシーさをちょっとでも感じさせる服を着るとか。
タイトなラインのものとか、一部透け感のあるものとかですね。

太陽蟹こそ、いつまでもどんぐりの背比べに甘んじるのではなく、リーダー的な何かに立候補するとか。
太陽魚ならばルーズの中にどっぷりハマったが最後、乙女的に整理整頓・己を律するような生活を心がけないと廃人の危機です。

あと職業などで地球星座的な方面を見つめてみるのもいいかもですね。
太陽双子ならブログから脚本・映画自作方面へ興味を広げてみるとか。
太陽射手で航空会社と鉄道会社両方から内定もらったら、鉄道会社でしょうかね。(←適当)

また太陽山羊は高級なお店でワインに舌鼓打ってる場合じゃなく、さっさと家に帰ってどてら姿でおでん食べるくらいダサに向かうんでちょうどいいんじゃないでしょうかね。
前も書きましたが、太陽星座後半サインは積極的にダサやコミカルに向かう。
前半サインは積極的にリーダーなど頭一つ抜けるよう目立ってみる。
こんなに断言していいものかわかりませんが、「オポジション方面」を意識すると大体いいことが待ってるような気がしています。

 

“ひさびさ地球星座2020” への 2 件のフィードバック

  1. 地球星座、面白いですね。
    私もギボムスの竹野内さん、好きです。
    ビーチ・ボーイズ繋がり?で
    反町さんのホットマンもいいなって思ったんですよね。
    蟹座の人はバリバリ働く役が多いのですね。
    ニートが多い星座ってあるんでしょうか??

    私は山羊座初期ですが、リーダーになったことはないです^^;
    今年もブログ楽しみにしています♪

    1. hayashiさん

      コメントありがとうございます。
      竹野内さんよかったですよねぇ。
      反町さんのホットマンは見たことなかったですが、たくさんの子どもの父親役だったのですね。
      射手座反町さんは地球星座双子的に”きょうだいいっぱい”物語がよかったのでしょうか…ってかなりこじつけですね…

      ニートが多い星座って何座でしょうね(笑)
      太陽山羊とか乙女とか天秤の方だったらニートでもスマートでいられそうです。
      山羊座はリーダーなんてとんでも…という方が多いんですよね。それがいいんだ!と周りから前へ押し出されそうです。

      今年もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。