スキャンダル個人メモ

東出昌大さんの不倫報道は、なぜかこれまでになく深刻さが漂う気がするんですよね。

 

木下さんと乾さんのことを知った時は、これまた申し訳ないけどちょっと楽しんじゃった。
ヤンキーだなぁと思って。
東出さんの報道は、なんかずっしりくるものがあったのです。
なんだろう。
お相手の名前を見た時に、「あ、やっぱり?」と思っちゃった。
「あのころから?」とすぐよぎったから、ずっしりきたのだろうか。
そしてもちろん、杏ちゃんのこと。

 

唐田さんのインスタをつい最近までフォローしてました。
写真がすごいきれいだったんですよ。
「楽屋で〇〇さんと❤︎」みたいなインスタの芸能人と、ストーリー性あるような詩的なインスタ芸能人と分かれますよね。
私はどうせフォローするんなら、芸能人の美しさを楽しめるものにしたいですが、ただ「あざとさ」とのせめぎ合いですね。
大塚愛さんの元夫と報道があった方もフォローしてたのに、外してしまった。
ある種のあざとさが好きなのに、フォローしといてイラつきもする。辛抱が足りないのです。
田中みな実さんも一時期フォローしてました。

ただ唐田さんは、映画「寝ても覚めても」をまだ引きずってるなぁとはよく思ってました。
あの映画の公開時も、あの役・作品への思いの強さの吐露が印象的で、代表作だからとは思うものの、その引きずってる感じと今回の報道とが合致した気がして。
そんで「凪のお暇」でも記憶に新しいけれど、ああいう2番目っぽい役がなぜあんなにはまるのでしょうね。
本当の2番目だったからでしょうか。
どこかで「本当は1番…」と信じてるような役。
それと同じくらい「私なんて…」と思ってるような。

お相手が東出さんじゃなかったら、こんなにも叩かれてただろうかとは思う。
東出さんの妻が杏ちゃんじゃなかったら、ヤフーニュースにちらっと出て、翌週には誰の話題にも上らなくなるような。
でも杏ちゃんなんだよ。
そして東出さんであって。
いろんな思いが渦巻く…。
縁のない芸能人の話なのに、頭の中で二重三重に事情が巡る。
でも唐田さんが当時未成年だったというのはやっぱり避けられない非難とは思う。

 

杏ちゃん…
火星が海王星とコンジャンクションだったよ…
いや…星でどうこう言うのはひどいかもしれません。
もうお子さん3人もいるし、杏ちゃんも復帰してすぐ主演ドラマに出たわけだし、幸せが確立されてるみたいなら何より!と思っていましたが…。

私は好き嫌いは結構ある方だけど、苦手と思ってもフェアに見つめようと心がけているつもり。
「花燃ゆ」で井上真央さんの夫役だった東出さん。
渡辺謙さんの義理の息子役としてドラマで共演してた東出さん。
波瑠さんの異常な夫役も、「東出さんいいじゃん!」と努めて感じてきたと思う。
たとえ「ボクらの時代」で「やっぱトークは無理」と感じても。

 

劇団出身の役者さんがここのとこすごい人気があるのは、役はあくまで役で、それ以外のところではかなり地味そうなお姿を感じられるからじゃないのかな。
仕事として演じてるというそのスタンスは、自分が仕事して帰ってきて…その繰り返しの日常とどこか同じと感じられるからというか。
だから役とか人気の延長でふわっふわしてる(ように見える)人って叩かれやすいような。
「ボクらの時代」は、そういうふわふわを3人とも隠さないという奇跡のようなひどい回が時々あります。
でも大体1人はふわふわしてるんですよね。
それが東出さんだった。
ちなみに東出さん・瀬戸康史さん・渡辺大知さんの回。

そんで芸能人ってたまにすんごい私服の人もいて。
Gパンがビリビリに破れてたり、結構歳いってるのに「地獄行き」みたいなことが書かれたキャップ斜めにかぶってたり。
宮根さんとかそろそろ危ないんじゃないかな。
個性をはるかに超えてるようなやんちゃさって、やっぱありますよね…。

 

今の時代、自分のスタンスをどこに置いたらいいかっていうのがとても難しい。
「今もう通用しないよ」という言葉にホッとすることもあれば、自分が肯定してる人が多数の人から非難されてるのを知ると自分の道徳心を疑いたくなったり、必死で自分と同じ意見の人探して疲れ果てたり。
スキャンダルが報じられるたびにものすごい非難のタイムラインが流れてくる。
引くわ〜なんてポーズしちゃうと、「じゃああなたが同じことされたらどう思いますか!?」なんて矢も飛んできかねない。
「知らなくていいコト」の吉高さん演じる真壁ケイトだったら、こういう報道をどういうスタンスで見つめるだろう?…って早速、自分軸を物語に寄せたくなったりして。
主義主張をはっきり打ち出すのって難しいし怖いですね。
私は東出さんも唐田さんもどっぷりと、夢の世界にいた人なんだなと感じた。
これからの試練も非難も夢の中で感じるのかな。どうなんだろう。
杏ちゃんは生活という現実を生きている。どれも想像だけど。

(東出さんはN金星とP太陽がT海王星とコンジャンクション。
N太陽ーN冥王星スクエア)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。