2020新月図・春分図・2019秋分図

なんだか大変なことになってますね。

政府からの小中高校休校要請とは…。
ディズニーランドや上野動物園なども休園。
ミュージカルなど舞台・ライブまで延期と。
映画館は今のところ全館閉めるというところは、あるのかな?
あまり聞かないけど、払い戻しには応じるというとこがあるらしいですね。

私は木曜に映画に行くつもりにしていたけど、水曜に何となく調子が悪くって。
もしかしたら・まさかコロナの前触れ…?と思って映画は取りやめ。
たぶん調子悪さは遅い二日酔いと生理の関係。
たとえ熱が出ても検査はできないのだしね。
職場では、まだ大半マスクをしてない。
何が何だかどういう選択をすればいいのか…。
「ジム行っちゃう?」
「別にねぇ…」
という会話に加わりそうになるものの、「大丈夫だよ」とか今言ってらんないのかな、とその場をさりげなく離れる。
それでも母親が珍しく下痢の後発熱し、そのときばかりは戦々恐々でした。
本人の体調はそう悪くないみたいだけどかかりつけ医に電話して、「37.5度以上が4日続いたら来てくださいね」と、NHKで聞いたとおりの回答をもらったとのこと。
母親は今は平熱で一安心です。

自分の身にさほど深刻さはないのですが、世の中がすごい惑ってるこの事態。
トイレットペーパー買いだめ騒動まで起きてるって、どうした!?一般市民!
小中学生の子どもがいる友人にLINEしてみようかなと思ったけど、きっと保護者同士で「どうしようか…」って連絡行き交ってるだろうし、私が興味本位と少しの心配で連絡の波に紛れ込んでも邪魔かな…とか、のんきな休みの日の孤独感なんて一番どうでもいいですね。
今回の水星逆行期は大したことないかな…?と思ってましたが、この情報錯綜具合は大ごと!
北海道が緊急事態宣言って…マスクをした知事に少しときめいた私は本当にのんきなままです。

この間の2/24は魚座新月でしたが、この事態何か出てるかな…と思って出してみました。


やっぱり…。
魚座で新月ですものね。海王星とそりゃ絡んできますね。
海王星とはずばり「目に見えないもの」を表します。
↓↓これは「スターゲイザー」の本より。

ポセイドンとはギリシャ神話で、海・馬・地震の神。
海…ダイヤモンド・プリンセス号…横浜港。

数週間前までは、豪華客船のニュースを我が事として捉える人はまだ少なかったと思う。
それが市中に広がってきてから一気に惑いが広がった(3室・4室)。
「どうしましょう?どうします?」と、親も子どもも学生も、政府も首長もTV番組も(太陽・月・水星)。
「学校は休校に!」(3室)「外に出ないでください!」(4室)
政府の方針というか、「結局のところの行動」がMCとすると、乙女座=支配星・水星(3室)ということで、水星ー海王星コンジャンクション=学校いきなりなくなって(春休み)惑うばかり、とこじつけられそうです。
また水星の意味する「情報」もウイルスみたいに浮遊。
でも水星は逆行!あら〜。

山羊座2室にたくさん星が集まってるのは、「経済優先」という保守的なお上のスタンスでしょうか。
でもなんだか後手後手で、「不要不急の外出は控えて」という要請は結局娯楽続々ストップ(5室金星へのスクエア)
本当にここまでしなきゃならない事態なのか?誰がその答えを持ってるのでしょう…。

 

太陽が牡羊座に入った図・春分図は、その年(半年?)を占うのに使われるそうなので、こちらも出してみました。

うーん。海王星はさほど目立ってないような?
ちょっと一旦パス。

半年前の秋分図を出してみます。
太陽が天秤座に入った日。2019年9月23日。

こ、こ、これは!!
ASCと海王星がコンジャンクション。
すでに「海」とか「見えないもの=ウイルス」が暗示されてたのでしょうか。
MCは射手座で木星とコンジャンクション。
ずばり「海外」です。
さすがにそれはこじつけすぎ?
MC射手座木星は、「ラグビーW杯」という感じもします。
7室に集まる星も、戦いのために(火星)いろんな出会いを楽しむ(太陽水星金星)というムードです。
4室と5室の境目にある月・ドラゴンヘッドも、「家とか地元で大衆が楽しむ」という感じ。

あと「大嘗祭」も、ASC海王星っぽいと感じました。
宗教的儀式ということで、国事行為ではないのですね。
11室は「議会」という意味もあるそうですが、そこに土星冥王星が乗ってるというのは、「桜を見る会」追及っぽいでしょうか。
起こった出来事をそれっぽくこじつけることはできても、予想は難しいですね。
これを半年前に見たところで、「ウイルスが蔓延する」とは読めないんじゃないでしょうか。

それでも先ほどの春分図を改めて見つめてみます。

6室と7室境のほしぼしは「東京オリンピック」っぽいと思いました。
火星もあるし。
MC牡羊座の支配星も火星です。
その火星は木星とコンジャンクション。
ASCは蟹座で支配星の月は7室。
対戦や出会いを楽しんでいる図。
獅子座の1室ともいえる、その支配星・太陽は9室。
「国際」って感じですかね!

6室山羊群は、土星が天王星とスクエアであるものの、金星にはスクエアがかかってない。
ということは、政府方針・もしくは競技場所に何か変更を余儀なくされることがあったとしても、娯楽・明るい行事(金星)が阻害されることはないんじゃないかと予想。
太陽にもスクエアはないし、月は金星とのみスクエア。
オリンピック延期はないのでは? →大外れしましたね。

とはいえ、太陽は海王星とオーブ11度とはいえ接してるしキロンもそばにあるので、「どうする?どうなるの?」という惑いはつきまとうんでしょうか。
海外から日本に来る人が惑ってしまうとか。
4室(家の中)の支配星・金星も10室なので、若人の意外な成果を国民はTVかじりついて見てるんでしょうかね。
開会式とか閉会式のキラキラを楽しんだりとか。

でも10室に天王星があるというのはやはり気になります。
天王星はやっぱり予想できないんですよ。
予想を超えてくる事態を起こしてくるので、10室的に何を揺さぶってくるんでしょうかね。
トップの交代??

 

最後に来月の新月図。1ヶ月予想として読んでみます。
3月24日ということで春分点の4日後。

春分図と比較すると、違いは太陽と月がくっついてるところと、ASC・MCなどハウスが違ってるとこ、あと土星が水瓶座に入ってます
海王星が6室に入ってるところを見ると、職場でも「コロナ欠勤」という光景が珍しくなくなるのでしょうか。
6室は「健康」という意味もあるので、MC蟹座の支配星・月を思うとコロナ欠勤に庶民も慣れてくる…?ってことはないかな。
「もうホント外に出ないで」という極端な政府要請?(4室)
家庭内で庶民の不満が噴出?(4室火星など)
土星が水瓶座に入り、牡羊月とセクスタイルなので、お上然とした頭の固さからやっと庶民のニーズを酌むように・そろそろ妥当で具体的な方策が打ち出されるのかな…と楽観的に読んでもみますが、この月のそばにはキロンのほかにリリスもあるので、そうなるまで世の不満やストレスはピークに達しそう…という気もします。
水星は5室にあり、天王星とセクスタイル。
ツイッターとかで各々主張していくことが「状況の変化」に結び付けられるのかな。
このころには水星も順行しています。(3/9まで)

いつもこうやって予想してみても、「バッチリ当たった!」と思った試しがないです。
予想は苦手なのです。
こじつけは得意だけど(笑)
事態はどうなるのでしょうね。
次の大きな選挙までにこのことをしっかり覚えておいた方がいいと思います。

ちなみに・・・
北海道の鈴木知事は魚座生まれ。
金星火星も魚座でT海王星とコンジャンクション。
おまけに魚群は射手N海王星とスクエア。なんとっっ!
魚座新月に出現したまさに魚座ヒーローですね…。
しかも生まれたところが同じだった。
月は蟹座。Yes!(何が?)
もうのんきに過ごすしかないです…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。