3月いっぱいホロ・タロキャンペーン

ホロスコープ・タロット読みのキャンペーンを始めました。
(2020年3月いっぱい)

ホロスコープ・タロット料金・2020年3月〜

初めての方もリピーターの方も、どなたも期間内はタロット3枚引き無料です。
その他大幅値下げあり。ホロスコープ簡易読みモニター募集もあります。
気になった方はお申し込みください。

 

ホロスコープについて「鑑定」というスタイルを一時休止します。 ←なんだかんだ以前のスタイルが抜けないので「ライトスタイル」で当たらせていただきます

・現状(過去)の気がかりなこととホロスコープがリンクするところを読みます。
・1件につきメールおよそ1.5〜2往復分です。
・お悩みにもよりますが「いつ〇〇か」という未来予想はあまりしません。
・「〇〇運を見て欲しい」というご依頼をいただいていきなり見るというのはとても難しいので、「なぜ〇〇運が気になるのか?」をお聞かせください。
そこをとっかかりにすれば読めそうです。

ひとまず気がかりなこと(お悩み)をお知らせください。
ホロスコープに何が表れてるか?を読みます。

 

ホロスコープは自分と言えるので、そこから自分以上のものを探るには限界があります。
私から見て「なんかすごそう!」というホロの方でも、その方が特別すごくなりたいわけじゃなければ、その方の望むスケールの表れ方になるのだと思います。
これまでの鑑定で何人かの方に「表現をしてみれば何か違うかも!?」と押し付けてしまったようなこともありました。
でもその方が表現に関心がなければそこまで。
表現以外にもっと有意義な選択をその方は自然とされているはずです。
そして未来のことをどんなに私が想像しても、可能性に触れたそばからその可能性が逃げていく気がしてならないと思うこともあるんですよね…。

またお悩みを聞くわりに解決を探る読みでもありません。ホロスコープ読みで何か解決できるものかと最近は懐疑的です(自分の能力の問題ともいえる)。ただ、「そうだったんだ」という新しい視点のご提供で気持ちが軽くなれば…という思いがあります。

 

タロットもお悩みをお伝えください。
アドバイスカードがありますし、アドバイスカードのない「方向性スプレッド」でも、悩みが解決しないゆえんを自分の中に見いだせるような表れ方をしたりします。
ただタロットが表してくるものもまた「自分」なんでしょうかね。
無意識というか、実はちょっとわかってる意識の部分というか。
率直なご意見から新しい読み方ができることもよくあるので、ぜひ正直なご感想をお寄せいただきたいです。

今回のキャンペーンは初回の方もリピーターの方も歓迎しますので、興味ありましたらお申込みくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。