タロット無料鑑定ご感想

ホロスコープライトリーディング(名前が定まってない)のお申し込みをいただいたKさんから、引き続きタロットのお申し込みをいただきました。
こちらのやりとりも、ご紹介いたします。
「この半年以内に交際につながる出会いはあるか?(そのためにどうすればよいか?)」です。

現状:ペンタクルス女王
→「持ってる人」というイメージのカードです。
Kさんがホロスコープでのやりとりでもお話しくださったそのままが表れてるように思いました。
社会的なご活躍度や収入のお話。
そしてきっと麗しさも備わってるKさんのイメージとすぐ結びつくカードです。

アドバイス:カップペイジ
→「ペイジ」には初心者という意味があります。
「カップ」は心・気持ちです。

結果:愚者逆位置
→ずばり「何も持たない人」です。
ペンタクルス女王と真逆のイメージです。

総合して読みますと、まずペンタクルス女王と他の2枚のギャップがすごいですね。
Kさんが交際・結婚を望むお気持ちにはどういった感情がおありでしょうかね。
ご自身の社会性をより強固なものにレベルアップしていくもの、誰かとの結婚でもっとずっと安心したいというお気持ちがベースにあるだろうかと思いました。
ペンタクルス女王は確かさを強く求めます。

そして結果の「愚者」ですが、すっぴん状態の「何者でもないKさん」というイメージです。
ペンタクルス女王は「鉄壁」な感じでもありますが、愚者は無防備。
全体的に「制御」と「無防備」の攻防みたいに見えたんですよ。

おっしゃる通り、私が交際・結婚を望む気持ちには、自分自身の社会性をより強固なものにレベルアップしていき、ずっと安心して生活を送りたいという気持ちが、一般的な女性と同じ様にあります。
それは、今の借金の返済ばかりをしていて、将来に不安を覚える自分の経済状況が原因にもなっています。
あと、「誰からも選ばれない」という自分自身の魅力への不安、プライドからも、素敵な、きちんとした男性と結婚したいという願望はありますね。
 

とにかくペンタクルス女王ーカップペイジ、ペンタクルス女王ー愚者の間にすごく落差があり、もしKさんがご自身の落差をよくないものとして押し隠していらっしゃるとしたら、むしろ「装飾を外していく」くらいで良いのかもしれないと思いました。
「もう守らない」(でも十分愛されるKさん)←ここを感じていく半年じゃないかなと。

あと「愚者」というカードは「(子宮から)出ていく」という意味がありますが、なぜ出ていくかというと「呼ばれたから」という解釈があります。
つまり自分で出て行きたいという意思よりも、運命に引っ張られたというような。
この3枚引きで愚者は逆位置ですが、女性として(人として)のレベルアップが交際につながるわけじゃないように感じました。
出会うタイミングというのがあるんじゃないかなと。

もちろん誰もが結婚・交際するとは限らずなんとも言えないですが、「こうじゃなきゃ出会えない」というお考えがあるとしたら、そこからご自身を解放するということもこの半年のアドバイスに思いました。

私はいつも『理想の自分』になれる様に、自分を作ってしまうというか、演じてしまいます。
おっしゃる通り、武装していますね。
インスタでよく見る様な理想の女性に近付こうとしています。
そして、容姿も性格も、「すっぴん状態」の何者でもない、大したことのない私自身を、隠そうとし続けていますね。
無防備な姿、他者に弱みを見せたら攻撃されると思っているのでしょうか、弱音が吐けません。

女性として(人として)レベルアップしてこそ、交際に繋がる出会いがあるのだと、自分自身の努力が足りないから、自分が悪いから出会えないのだと思っていました。でも、そうじゃないのですよね。

もう仕事とか家庭(家族)とかお金とか友人とか恋愛とか、全てのことにおいて凄く頑張って悩んで来ているのに、自分だけではどうしようもないことで自分を責めてしまっているわけなんですよね。
そして、自分には魅力がないのかとさらに苦しむ。そのドツボ。
さらに、結婚は適齢期になったら当たり前にするものという、世間の風潮もありますものね。
確かに、私の中には「こうじゃなきゃ出会えない」というがんじがらめの考えがありましたので、そこから自分を解放する半年にしていきたいと思います。

 

Kさん、掲載ご快諾ありがとうございます!
そして感動のお言葉もたくさんいただきました。
とても励みになりました。

私のタロット読みは、実は松村潔先生の本に忠実です。3冊の本を読んで言葉やイメージをつなぎあわせてるので、独特さや違和感を抱く方もいらっしゃると思います。実際、他のタロットサイトで自分なりに解釈されてくる方もいますが、そういう方に共通するのはことさらネガティブワードを拾ってくること。松村潔ワールドは独特ですが軸があるのです。ネガとポジを強調しない。

3枚引きでもこのボリュームになってしまうことがあります。
Kさんはホロスコープと同時なので、見えてくるものがたくさん感じられてボリューム少々多めです。
興味を持たれた方のお申し込みお待ちしてます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。