乙女座並列2020

前回、「全裸監督」の記事で、乙女座は色気の表現がどうも突出しているらしいと書きました。
村西とおる監督と、黒木香役を体当たりで演じた森田望智さんが乙女座。

でも乙女座の著名人サイトをざっと見てみると、色気の前にもう個性が突出してるんですよね。

星座が乙女座の有名人

「変人」「変わり者」といえばすぐ水瓶座が挙げられます。
あと双子座とか魚座も挙げられやすい。
でも乙女座も相当強烈です。
役が憑依したときと素のギャップ・乖離度がナンバー1ということなんでしょうかね。
「乙女座」という響きは強烈さと程遠い感じなのに。

あと乙女座はむちゃくちゃおもしろい!という人と、むちゃくちゃエロ気!という人がいる。
その両方を兼ね備えてる方もいますね。
気になる方を並列してみます(敬称略)

乙女座で今気になる方は安村アナです。
すごい痩せませしたよね。
最近はいつも二度見。
声だけだとおもしろさに変わりない気がしますが、姿を見ると「大丈夫?」が先に来てしまう。
ダイエットという努力の結果だろうけど、1年に30キロはちょっと…。

安村直樹(31歳・太陽期)
太陽乙女、月水瓶か魚、水星乙女、金星蟹、火星牡羊、P太陽天秤

安村アナは〇〇系で言うと乙女系のようです。
太陽のアスペクトも豊富ですが、水星が射手の土星天王星とスクエア。
一見乙女的な折り目正しさの中に射手的なボケをするっと滑り込ませる、そのキレの良さが乙女由来!という感じです。
蟹金星っぽさもすごいにじんでると思うんですよね。
あの親しみやすさ、なんとなくぶりっ子、そしてふくよかさ。
月は心臓の強い水瓶っぽくありますが、いずれにしろ太陽とはオポジション。
そしてP月がT天王星とコンジャンクション気味です。
妻環境に「変化」が起きてしまったようで…。

安村アナの蟹金星が、この間までずっとT冥王星とオポジションでした。
特に去年のラグビーW杯時にはドラゴンヘッドも乗ってたので、実は結構モテてたんじゃないか、なんて。
今はN水星がT海王星とオポジションなので、神経が参ってなきゃいいなと思います。

 

日テレの乙女座アナといえばもう1人、桝さん。

桝太一(38歳・火星期)
太陽乙女、月蠍、水星天秤、金星天秤、火星獅子、P太陽天秤

桝さんみたいな人こそザ・乙女男という感じですが、桝さんは天秤系ですかね。
天秤座に5星もあります。しかも天秤金星。しかも金星冥王星合。
こういう人は確実に整った顔立ちになるのでしょうか。

乙女座がおもしろい場合、それは精度にこだわるキレ・鋭さのあたり、そして支配星水星由来のワードチョイスの鮮やかさがゆえんと思われます。
そうすると、天秤座単体はお笑い三枚目系じゃないなというのははっきりしてくる気がする。
例えば渡部氏も天秤座マジョリティーでしたが、コントに定評があっても素のトークにお腹抱えるわけじゃない。
天秤座というのは三枚目に甘んじないサイン。
一瞬人に笑われたとしても3秒で立て直す、そういう人なんじゃないのかな。
そうはいっても桝さんは太陽乙女なのでいじられやすさは感じますが、いじるということは、その人からおもしろい返しが引き出せるはず!と周りもわかるからかな、たぶん。。

でもアナウンサーからはエロ気を見いだせそうにありません。
エロ気とコミカルさ、その両方を鮮やかに見せてくれる乙女座は…二階堂ふみさんですかね。

二階堂ふみ(25歳・金星期/太陽期)
太陽乙女、月牡羊、水星天秤、金星、火星蟹、P太陽天秤

「翔んで埼玉」っぽさが存分に漂う「エール」の音ちゃん。
「えーっ!??」とか叫ぶときの間合い・キレ・勢いが絶妙です。見ててとても気持ちいい。
こういう細かさはやはり乙女だなとも思うし、月が牡羊なので瞬発力や攻撃性から笑いを巻き起こせる感じ。

一見金星が強そうですが、二階堂さんは全部系ともいえそうです。
太陽は火星・冥王星とセクスタイル。
金星は木星・ヘッド合のほかに土星とトライン。
水星は天王星海王星・火星とでTスクエアです。
でも二階堂さんのエロ気を思うと、蠍系でしょうかね。

といっても私はまだ二階堂さんの体当たり映画を目にしてません。
最近だと、「この世界の片隅に」で遊郭のリンちゃんをしっとり演じられた。
「西郷どん」でも、巨大な鈴木亮平さんの胸に飛び込む二階堂さんにドキドキした日曜8時でしたよ。
乙女×牡羊×蠍は、「隠さないわよ!」とキレ気味に挑んでくる感じがします。

 

男性のエロ気乙女氏はこの方じゃないかなと。

井浦新(45歳・火星期/木星期)
太陽乙女、月乙女、水星天秤、金星乙女、火星天秤、木星魚、P太陽

井浦さんは水星が冥王星と近いので天秤系…とも言えそうですが、やっぱり乙女系ですかね。
あの繊細さ!!太陽は木星とオポジションです。
エロ気井浦さんが拝めるドラマといえばNHKの「チェイス」「コントレール」ですが、先日放送されていた「路〜台湾エクスプレス〜」もなかなかセクシーでしたよ。
あの「路」では、井浦さんさすがに中堅おじさん役だった。
なのに!!
エロかったんですよね〜。
台湾のクラブ行って、すぐ台湾人ホステスのユキになにがしかを抱くのですが、ほんのり抱いたその目に抑制&行動せざるを得ない衝動が両方宿ってる。
ユキに「??」と気づかれてもすぐ目をそらすのに、なんで下心があふれちゃうんでしょうね〜。ってかそういう演技がなぜできるのか!

井浦さんがなぜエロ気かというと、火星と冥王星が合なので男性性の全力度合いもゆえんとは思いますが、金星乙女に火星天秤って典型的なこじらせ星なんですよね。そして3星乙女座。
完璧セクシーなのになぜか情けない(役で)、これが女心に刺さるんだと思いますよ。
背中の肉厚は筋肉だと少し考えればわかりますが、贅肉なんじゃないかと油断させるんですよ。
CMで運転する妻を見つめる井浦さん。なぜあんなにまぶしげな目で…私も遠くから見つめられたいです。

 

最後はアスリート。

桃田賢斗(25歳・金星期/太陽期)
太陽乙女、月蟹、水星乙女、金星天秤、火星蟹、P太陽天秤

桃田選手からはほとばしる何かがありますよね。
汗に交じった色気。桃田っていう名前がまたいいじゃないですか…。
私は桃田選手を見るたびに松田優作さんを思い浮かべます。
乙女座のアスリートで活躍される方はたくさんいて、澤穂希さんとか長友選手とか。
「管理」が自身に向かうとすごいストイックさで目標達成できるんでしょうかね。
しかも仕上がった体やプレースタイルまで美しいというイメージです。
桃田選手は太陽ー土星オポジション。努力の方なんですよ…。
金星が天王星海王星とスクエア。金星期は波乱含みでした。
昔ホント生意気でしたね。
乙女系とも天秤系とも言えそう。美しいアスリートの代表的なお方。

今、N金星がT冥王星土星とスクエアで、クアラルンプールで大けがをされましたが、あれが金星期最後の試練だったと思いたいです。
延期となった来年のオリンピックではもうすでに太陽期で、来年の7月にはN太陽ーN土星の上に魚座T木星が乗ります。
どう目立ってくれるのか。桃田選手に胸射抜かれる(であろう)来年の夏が楽しみですが、オリンピックやるんですかね…

 

乙女座は普通。乙女座は強烈。乙女座はエロい。
面白いし賢い乙女。
どれも本当に乙女座なんですよね。
身近な乙女にしても、学生時代とか大人しそうで一番マセてたし、強烈なクレーマー乙女もたくさんいます。
12星座いち普通の顔を見せときながら、「実は!」という奥深さがある乙女座。
事件簿も多めです。
賢い・ずる賢い・かつ病弱。
ずるいことやっといて、バレるとすぐ寝込んだりします(誰だよって)
そんで真面目。強烈な優等生だったりもする。
やっぱり冥王星がパーソナル天体と絡みやすいので、乙女・天秤・蠍には個性強い人が多くなるでしょうね。
20代の方なら、天秤天体と山羊天王星海王星スクエアが運勢的にも極端さとして表れやすそう。

乙女座を〇〇系と振り分けても、乙女は乙女という感じがします。他のサインよりずっとそういう感じです。

 

乙女座ミュージシャン・曽我部恵一さんのサニーデイ・サービスで一番好きな曲。

あと何年も前のフェスで初めて聞いていまでも忘れられない曽我部さんの「浜辺」
エロ気なんだよな〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。