鑑定のご感想〜海外より

鑑定料金支払いがPayPalでも可能になりました。

PayPalおすすめの方
・海外の方
・請求書が必要な方
・PayPal払いの楽さを知ってる方(秒での手続き)

手数料分上乗せとなりますが(250円以内)、PayPalが都合よい方はぜひご利用どうぞ。

 

PayPalデビューをしたのは、今回のご依頼者様に「PayPalできますか?」と尋ねられて踏み切る運びとなりました。海外在住のお客様です。
また「リロケーションチャート」もご依頼され、最初はPayPalもリロケーションも「む、無理…やってません…」と逃げ腰だった私を根気よく鼓舞していただき、成長を遂げたような鑑定でしたよ。

リロケーションチャートとは、出生図からかけ離れた土地(だいたい海外)での出生図のことです。
ハウスががらっと変わるんですよね。
私はこれまでさほどリロケーションチャートを見てみたことがなかったのですが、そんな私にあえて依頼されるという、そこには私・お客様双方にとって大事な何かがある気がして、スーパー新月前後のこのご依頼に乗らせてもらいました!

ありがたいことにご感想を頂いたので、紹介させていただきます。
色のついたところがご感想。そこに私がところどころ入っていく形式ということで。

 

(海外在住のお客様・麗さん)

鑑定は、「ライト」と銘打っておられますが、本質的で核心に迫るものです。
むしろ、核心部分だけにスポットライトを当ててわかりやすい解説をしていただけます。
そのための作業として、事前やりとり(コンサルテーション)で私の中にある雑音をそぎ落とす質問を投げてくださいます。私自身が本心と向き合う必要が出てくるのです。

何が知りたいのか、何を望んでいるのか。何を満たしたいのか。
逆に言うと、満たされない自分・焦っている自分・望みが叶わないかもしれない不安な自分と向き合う必要が出てきます。
実は、悩みを掘り下げ、真の願いを明確化する作業こそ、鑑定を受ける際の最優先事項なのではないか、
と思い知らされました。

「コンサルテーション」とは素敵な名前を付けていただきました。
最近心がけてることは、「結局何を望んでるのか?」ということに少しでも迫らせてもらうこと。
ライトと銘打ってる以上、ポイントを明確にしたい思いもあります。

あと反省でもありますが、私自身これまで誰かに鑑定してもらって、自分に正直になれなかったことが何度もありました。
そうすると鑑定してもらってもぼんやりしてしまう。
「結局こういうことですかね?」というのをまず鑑定前に確認させてもらうのが最近の順序です。

 

先生の鑑定をうけるとホロスコープを通じ、心理的な成長の世界を味わうことができると思います。
そしてとても、顧客主義。徹底的にわたしの内面と向き合い、成長軌道に戻すための丁寧なやりとりをしてくださいます。
また、私は海外在住のため、ネイタルとリロケーションチャートを両方読んでいただきました。
そこには、日本での生き方⇒移住後におけるテーマ転換が、ありありと浮かび上がっており
ご指摘と解説には、脱帽です。お見事としかいいようがありません。

「先生」とはお恥ずかしい限りです!
そしてお褒めの言葉ありがとうございます。そう思っていただけたなら何よりです。

「成長軌道に戻す」という意図は私にはないのですが、お悩みを掘り下げていくと「他人軸」が浮き彫りになることが多いように思います。
人の目が気になるとか、誰かに申し訳なく思う・世間体とか。

ホロスコープを読むというのは「自分軸」をめいっぱい感じることでもあるようです。
私は言語化してるだけなのですが、よく思うのはみんな直感がすごいなということ。
「出てますよ!」というタイミングでよくご依頼くださるなと。

 

さらに、長年にわたり蓄積した私の間違った信念も、星からのメッセージを通じてアップデートしていただけました。
先生とやりとりすることで、多くの誰もが新しい自分を切りひらくきっかけを発見できると思います。

麗さん、ありがとうございます!!

 

麗さんのお悩みは根が深く、10代のショック、海外に来られてからのショックを詳細な年月とともに語ってくださいました。
「もしや?」と思ってその日のホロスコープも見てみたら、確かに強烈な配置。
そしてサビアンメッセージが麗さんのお話しくださったこととぴたり合う感じで、確かにすごい鑑定体験でした。
それもこれも麗さんがとてもオープンにお気持ちや出来事をお話しくださったからこそつなぎ合わせることができたと思います。

リロケーションチャートは「ごく簡単に」というレベルでしか読んでませんが、「なぜ海外に行ったのか?」ということがまるで浮き上がるほど違いが表れてました。
まさに「自分軸」で生きるための移住だったのかな、なんて。
私には、人の運命も使命もわかんないですけどね。
正解・不正解もないはず。
ただ、自身の中の「他人軸」がぶっといと、「今の自分は不正解じゃないか?」と思いやすいのかもです。

特に今の時代の「結婚」に関しては日毎にふつふつ思いが湧いてきます。
究極の他人軸案件じゃないかと思うのですが・・いつか極端なことを綴るかもしれません。

 

いろいろリクエストしていただけるなら、やれる範囲でやってみますよ。
でも変化球的なことは基本できません。
いろんな交渉も受け付けますので、お問い合わせ等お気軽にどうぞ。

 

鑑定のご感想〜海外より」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。先日はありがとうございました。我ながらクダラナイ質問をしてしまったとは思うのですが、それをネタにされるのはどうでしょうか。鑑定料もお支払いしていますし。
    ご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。