愛の不時着と梨泰院クラス

今見てるNetflixドラマ。

・ユニークライフ
・愛の不時着
・梨泰院クラス

「ユニークライフ」はアメリカのドラマ。
自閉症の主人公の家族やクラスメートの物語で、出てくる人みんな個性が強烈、最初「嫌い」と思ってもそのうち大好きになるという、一人一人がすごい人間味溢れてるドラマです。
今、シーズン2に入りました。

「愛の不時着」は「泣ける」という感想をよく聞いてたので、仕事行く前にさらっと見…とかできないかなと避けてましたが、少なくとも1話は95%がコントというかコメディーでした。
残りの5%は緊張・緊迫タイム。
「梨泰院(イテウォン)クラス」こそコメディーと思ってたら、全般まっすぐなストーリー。
勧善懲悪みたいのがはっきりしてるドラマでした。

ってかどっちの韓流も財閥をどんだけ憎んでんだか。どんだけ胸くそ悪い人種なのか財閥。
でもナッツ姫事件とか耳にすると、悪い金持ちって本当に実在するんだろうなぁと想像するけれど。

ただ長い!
1話1時間って疲れますね。
(ユニークライフは30分)
韓流を見続けられるだろうか…。

とはいっても「愛の不時着」はコミカルさに惹きつけられます。
主人公のセリは超セレブで、セリが「不時着」してからムードががらっと変わる。
不時着したのが非武装地帯っていうんだからまた。
軍人のジョンヒョクは北朝鮮側の軍人。
かぁ〜っ。このスケールは日本にはありません。

いずれ日本版でリメイクされるんだろうなと思いながら見てましたが、セリは石原さとみさんに回ってきそう。
でもちょっと顔が丸すぎるというか、もっと年上がいいような?
セリ役・ソン・イェジンさんの顔やコミカルさは小泉今日子さんによく似てます。
そして軍人が中井貴一さんだったらいいなぁと思うんですけどね…。

石原さとみさんがセレブをやると感じ悪くなっちゃって、たとえ筋の通った役としてもどうも見続けられなくて。
理想は30歳になった中条あやみさん。
スタイルが良くて大人っぽい雰囲気を出しつつダサコメディーが似合う方希望。
あと7年後ですかね…

軍人役・ジョンヒョクは原田龍二さんに似てる気が。
どうも韓流のイケメンはみんな原田さんに見えてしまいます。
西島秀俊さんに絶対オファーありそうな気がしますが、30代の方にお願いしたいところ。
でも身長が高くて鍛えてる方が良い。
やっぱり7年後の大谷翔平さんがいいんじゃないかなって。

もしくはセリ・吉高由里子さん、ジョンヒョク・向井理さんで、「また!?」というコンビでもまぁいいんじゃないかなと。

セリの兄役はもう決まりです。
次男は小泉進次郎さん。妻役はそのまま滝川クリステルさんということで。
そんで長男が小泉孝太郎さんですかね。
本当は次男の方が孝太郎さんっぽく、長男は平岳大さんっぽいですが。
ってか、配役どうでもいいだろって話ですね。

「愛の不時着」まだ1話だけですが、主人公2人がセレブと軍人でありながらやり取りが基本コント。
「どうなる?」というドキドキが適度に散りばめられてて、純粋に脚本すごい!と思いました。
だってやっぱ軍人ですからね。しかも38度線。しかも北朝鮮側。
そしてこれからは軍人には許されない逃亡者との恋愛・そして別れが待ってるんですよねぇ?
セリが韓国に戻れたとしても、きょうだい間でのドロドロ後継者争いが待っている。
兄とか兄嫁、継母によく思われてないセリもセリで、かなりふてぶてしいです。いかにも韓流!!

またジョンヒョクチームの隊員がみんなわりかしポンコツだし、なんたって韓国と北朝鮮の境目の事情ってすごい興味ある。
ちょっとだけ北朝鮮の集落の描写が出てきますが、集団行動とかわぁ〜って感じ。
でも律動体操はなかなかダンシングでした。
そしてニクいのがエンディングのあと。
枝に引っかかったセリを発見したジョンヒョクが、そのイタさにうっすら微笑む…そのシーンの挿入。いかにもありがちでささやかだけどドラマチックだなぁと。
ジョンヒョク役のヒョンビンさんは天秤座、ソン・イェジンさんは山羊座です。
スクエアってのがね…離れ離れの象徴(ドラマ上)
ヒョンビンさんがなんと金星乙女、ソン・イェジンさんは火星が天秤です。
こじらせ星!だからコミカルさが楽しいんだなぁ。
軍人役があとどれだけ出てくるかわかりませんが、眞島秀和さんにあの制服で無表情の敬礼ポーズをしてほしいと思いました。
たぶん、上層部の命に忠実な模範軍人・もしくは権力闘争に負ける役の気がします。

 

「梨泰院クラス」って1話じゃまだわかんないけど、主人公がイテウォンで営む飲食店と仲間の物語なのかな。
1話では主人公・セロイの学園物語3割、父との絆4割、ちょっぴり恋1割、金持ちのひどさ1割、復讐1割です。

主人公がなぜあんな髪型なんだろうと思ったら、漫画原作だそうですね。
しかも主人公セロイを演じたパク・ソジュンさんは「パラサイト」にも出てた東出昌大さん似のイケてる家庭教師だった!
韓流に詳しい人の間では超メジャーな俳優さんだそうで。

セロイと深い絆で結ばれた父親がみやぞんにそっくりなのですが、さすがにみやぞん父親役は若いかな。
「会長」がうっすら平田満さんに似てたので、じゃあその部下役の父は風間杜夫さん。
逆・蒲田行進曲も案外いいかもしれません。

セロイと恋に発展しそうなスアには清野菜名さんがすぐ浮かんだ。
そうするとセロイは長瀬智也さんが「っぽい」ような。
でも復讐心が沸き立つ雨の中での「うぉーー!」では鈴木亮平さんを連想しました。
あ、父親役に鈴木亮平さんがいいかも。
セロイにボコボコに殴られるクズ財閥男は、またよく「っぽい」俳優がいたもんだと感心しますが、彼は松田優作さんに似てると思うもののそれは無理なのであって、そうすると桃田賢斗さんですかね…。
手越くんでもいい気がします。
手越くんには「愛の不時着」でも金髪金持ち男の役を務めてほしいものです。

くだらない配役妄想ばかりすみません。

「梨泰院クラス」はこれからたくさんの登場人物が出てくるんだろうとわかるのですが、何人も回収できない配役がいたので、果たして覚えてられるだろうかという感じです。
でも「いだてん」でも1話はオールスターだったので、韓国の方にとっては楽しくその登場を待てるのかもしれません。
ちょっとよくわかんなかったのが、スアが大学受験の受験票を忘れてしまい、バスから降りたら偶然会ったマラソン中のセロイのところ。
「取りに戻るとか無理かも」と確か言ってた?のに、2人で励まし合いながら並走することでなんとか間に合ったらしい…という、あれがわかんなかった。
本当は無理めだったけど、並走パワーがスピードにつながったということかな。2人の距離が縮まったのは確からしいけど、奇跡のランでした。

パク・ソジュンさんは射手座でした。
でも超山羊座マジョリティー。

やっぱりこういう方が成功物語の主人公になるんでしょうね。
月が魚座というのも、父親譲りの弱者への優しさという役ぴったり。
牡羊座の火星は血の気の多さ、蠍座の金星と冥王星はなんたって粘り強さと「忘れない」という復讐物語もこれから入ってくるのでしょうか。
あと「信念は曲げない」というのがセロイの「らしさ」として何度も描かれてた。
太陽射手っぽさはなんだろう。ひょうひょうとした前向きさ?
これからじわじわ感じられることと思います。

それにしても韓流ドラマの女性主人公ってみんな冬ソナのユジンっぽいですね。
気が強すぎて最初感じ悪いけど、正義感とドジっこで結局愛されるという。
さとみみたいな子は見かけないです。
あと必ず口の悪い美人が出くる。
アメリカ人の恋の雑談は本当あんなゲスいのかな。
いろいろ日本では見られない光景を楽しんでます。

 

この予告や音楽は深刻で切ないラブストーリーっぽいですけど、ジャンルは「ラブコメ」らしい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。