総裁選yosou

安倍総理が金曜に記者会見するとの情報が出たとき。

辞任するんじゃないか?という説が流れ始め、私もそうかもしんない…と何の根拠もなくザワザワしたわけですが。
新月図や金曜のチャートでそのあたりを探ってみようとしたものの「やっぱ辞めないかも?」とか思ったので記事にしなくてよかったです。
私の印象では、政局が大きく方針転換するときは太陽ー月スクエアの日が多い。
金曜日は太陽乙女ー月山羊。

でも安倍さんが太陽乙女で月が蟹なんですよね。
だから「バリバリ辞めそうじゃん!」と読める人には読めたのかもしれません。

これは新月図。
確かにMCに重なる太陽・月・水星は、「この国のトップの言動・パフォーマンスに注目!の庶民・メディア・幹部たち」というふうにも見えてきます。
蠍座ASCの支配星・冥王星ほか、土星・木星は3室の入り口にあり、「指導者が発信しますよ!」というふうにも見える。
でも「辞任!」って導くのがむずい。
かろうじてそう読むならば、山羊群とスクエアの火星。
火星の活発な生命力が山羊群に阻害されてる。しかも6室、健康・仕事の部屋で。

安倍政権の反省・検証もそこそこに、もう「次の総裁は誰?」というところに話題が集中してしまってますが、思った以上にいろんな人の名前が連なってて驚きました。
小泉進次郎とかまだないでしょ?とか思うものの、世論調査での謎な待望論。
稲田朋美さんまで「出馬意欲は?」とかマイクを向けられてたのにはびっくりです。

というわけで、総裁選に立候補する方だけじゃなく派閥のリーダーなど、この数日で目にした名前を12星座別に連ねてみます。(敬称略)

牡羊座・・・小泉進次郎、細田博之

牡牛座

双子座・・・下村博文

蟹座

獅子座・・・岸田文雄

乙女座・・・安倍晋三、麻生太郎、野田聖子

天秤座・・・西村康稔、茂木敏充

蠍座・・・加藤勝信、竹下亘

射手座・・・菅義偉

山羊座・・・河野太郎

水瓶座・・・石破茂、二階俊博

魚座・・・稲田朋美

すでに出馬辞退・断念を表明した方がほとんどで、なんだかんだ菅vs石破vs岸田氏らの争いとなりそうです。

やはり乙女ー魚ラインはないだろうなと。
今、魚座にある海王星に存在や運命、意欲がぼやかされるんじゃないかと思うから。
表現者だったらカリスマ的な魅力が備わることもあるけど、政治と海王星の相性ってどうなんだろう?
確かに安倍さんのことをなんとしても支持・擁護する方たちの多さはちょっと信じられないほどだった。
そういう教祖的なパワーを受けてたとも言えるのかな。
「かわいそう」という目を向けられることを嫌がるのではなく、その目線すら支持につなげるとは、やっぱ只者じゃなかったんだな。

とすると海王星スクエアとなる双子ー射手ラインも、運勢としてどうなんだろう?とは思います。
でも菅氏がいきなり総理への運命の波に乗り出した!というこの静かなドラマチックさはなんだろう。

菅官房長官のチャート

N太陽水星ーT海王星は、今はもうスクエアが外れつつあります。
そしてN月とP太陽が水瓶座なんですよね。
これが、来たる水瓶時代へのフィット感という感じもします。
現在71歳の菅氏。年齢域惑星は天王星で、その天王星がやっぱ「もってる」ふうに見える。
山羊座木星とオポジションですか。(オーブ緩め)
しかも!
双子座天王星とTドラゴンヘッドが近い。
これから離れつつあるとはいえ、離れたあと今度はドラゴンテイルが菅氏の太陽に触れます。
ドラゴンヘッドーテイルは本当に「大勢」からの注目を浴びやすい。
自分の惑星、特に水星にヘッドが乗るタイミングでツイートをすると、「いいね」が多めにつくと思いますよ。

一人一人のチャートを見てるわけじゃないので、菅氏が特別ノってる運勢かどうかはわかりません。
双子ー射手ラインの人にとって海王星からのスクエアは、案外テコの原理でパワーを得やすいこともありそうです。特に政治家は逆境をなんとかする仕事ですからね。
海王星=コロナとすると、奮闘が人の意識に刺さりそう。吉村知事も双子座。見立てを誤ったり揺さぶられることも必至。

菅氏はまた月とP太陽が水瓶ということは水瓶的な人であるとも言える。
獅子ー水瓶ラインは今、人々からの期待を背負ってるなという感じもします。
意外なことに蟹ー山羊ラインが少ないですね。山羊座の河野氏だけ。
蟹ー山羊時代も終焉が近いのでしょうか。
その時代が終わってやっと元気出てくるのが牡羊ー天秤ラインでしょうかね。
本格的に活躍するのはもう少し先(来年以降)という気もします。

牡牛ー蠍ラインが地味ですね。
運勢的には、牡牛座T天王星の影響で、牡牛ー蠍のいい意味での安定感や穏やかさがそのまま発揮されにくくなってるんじゃないかと。
政治に限らず、なんかやぶれかぶれのおもしろ牡牛ー蠍を拝める時期かもしれません。

「うちの派閥から総理誕生!」というドラマは、さてどこで起こるのか。
ちなみに石破さんは石破派、岸田さんは岸田派で、菅さんは無派閥だけど二階派の支持を取り付けたようです。

総裁選は9月中旬の予定。

これは9月17日の新月図。
MC近く山羊群の3星は、両院議員総会という感じがします。
スクエアを取る火星牡羊座が、いや!党員投票をやるべき!と熱くまっすぐ訴える石破さんに見えてくる。
本当にこの山羊3星は権力の中でやりたい放題だったな(勝手な見立て)
獅子座金星を思うと、岸田さんは新内閣で華やかな要職につくのかな〜なんて。

蟹ー山羊ラインが強かったこの10年は、良くも悪くも従順さが育ってしまったみたいで。
「みんなで楽しく絆をね!」みたいなスローガンもちょっと擦り切れてきましたかね。
「上に立てば勝ち」みたいな価値観も早く崩れろって感じ。
3年後にT冥王星が水瓶座に移動したら本格的に水瓶時代が始まりますが、来年、T木星土星が移動したらプレ水瓶時代となるのでしょう。
自立や意思表明のムードが強くなるのかな。
水瓶座の石破さんはお付きもつけずたった1人で電車移動するそうです。
「だって1人の方が動きやすいからね。時刻表も全部頭に入ってるし」とのこと。えっ、全部?
つくづくマイナームードな人です(笑)
「派手にユニークに表明したものが勝ち」とかの時代到来か。
いや、水瓶座は「勝ち」とかじゃないかも。
どんなユニークさもマイノリティも尊重される時代に…政治の世界もどんどん色合いが変わっていくことを期待します。

 

総裁選yosou」への2件のフィードバック

  1. おはようございます!
    …「上に立てば勝ち」みたいな価値観も早く崩れろって感じ。

    まさに、です。
    二階さんと石破さんが同じ星座なのも興味深い。
    石破さんは、話し方や鉄道オタクなところがいかにも水瓶座だなと思ってましたが。

    1. かんさん

      コメントありがとうございます!
      「上に立てば勝ち」ムードの腹立たしさ、ありますよね?

      水瓶座って心臓が強いイメージがあります。
      人にどう思われようと…という。
      石破氏はユニークさがむんむんですね(おもしろいというよりすごい独自性というか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。