蟹と射手のストーリー

優香さん、結婚されましたね!!

お相手は青木崇高さんですか~!
「ちかえもん」が交際のきっかけとはっ!

優香さんは太陽蟹座。
今年は蟹座の方の話題が本当に多いと感じます。
青木さんは太陽魚座のお方。

魚座も何気に話題性はあるのですよね。
なんたってベッキーさん。
あと狩野英孝さんとか、とにかく明るい安村さんもです。

蟹座の対向の山羊座にはトランジット冥王星が運行しているし、一方魚座にはずっと海王星がありますね。
今日から海王星逆行が始まりました。

また今年はなんといっても「射手座」ですよね。
ここ数ヶ月の「あれも射手座これも射手座…」の凝縮度はすごいと思います。
射手座にはトランジット土星がいます。

「今年」の蟹と射手の方のお名前を連ねてみます。

今年の蟹座
(あいうえお順)

アンタッチャブル柴田さん
遠藤章造さん
桂文枝さん
夏帆さん
小林麻央さん
小林麻耶さん
コムアイさん(出生時間が23時以降だと獅子座)
坂口健太郎さん
能年玲奈さん
藤原紀香さん
マンボウやしろさん
三谷幸喜さん
優香さん
横澤夏子さん

★結婚された方多いですね。
コムアイさんと坂口健太郎さんと横澤夏子さんは、2016年大ブレイクの方と言ってもよいんじゃないでしょうか。
マンボウやしろさんは、Perfumeののっちと噂がありましたね。
三谷さんは現在放送中の「真田丸」脚本家ということで入れてみました。

今年の射手座

市川海老蔵さん
川谷絵音さん
川村エミコさん
春風亭昇太さん
平愛梨さん
高畑充希さん
林家三平さん
林家たい平さん
ファンキー加藤さん
舛添都知事
満島ひかりさん
和田唱さん

★蟹座が霞むほどのインパクトが、今年の射手座の方達にはありますね。
川村エミコさんは初ロマンスがありました。
高畑充希さんは「とと姉ちゃん」ということで。
舛添都知事がどうなっていくかは、お騒がせ射手メンズの”今後”まで浮き彫りにしそうです。

蟹と射手のストーリーといえば、私の中では市川海老蔵&麻央夫妻で、私もまた、海老蔵さんのあの会見に胸を打たれた一人です。
しかし「もう一つ」の蟹・射手ストーリーがあった!

ファンキー加藤さんとアンタッチャブル柴田さん…。

急速に興味が湧いたので、二人のホロスコープを並列してみます。

ファンキー加藤さん
太陽:射手、月:蟹か獅子(境目1時頃)
水星:射手、金星:蠍、火星:山羊

柴田英嗣さん
太陽:蟹、月:天秤
水星:蟹、金星:乙女、火星:牡牛

並べて何を見るというわけではないのですが…ふむ…。
やっぱり「射手と蠍」を両方備えてる方はモテんですねってこと。
絵音さんもそうだけど、射手座は事件簿レベルのスキャンダルを起こすんでよね~。

柴田さんは金星が乙女ですからね。
金星乙女はほぼ確実に「こじらせ」を漂わせるのです。
目に映る人みんな嫉妬対象みたいな。
でも、だからモテないということもなく(実際モテないと嘆く人は多いけど)、そのこじらせ感がTVを通すとものすごい親近感を抱かせたりするのですよね。

柴田さんはなんだかんだモテそうに思います。
でも太陽蟹座に火星は牡牛座だって?
「返ってきやしねぇ」っていう、受け取る・与えるのバランスに常に不足感を抱いてるんじゃないでしょうかね?

まだもう一つ!
蟹・射手ストーリーがあったのでした。

高畑充希さんと坂口健太郎さん。
「とと姉ちゃん」でのカップルです。
お別れを迎えてしまいましたけどね。

高畑充希さん
太陽:射手、月:魚
水星:射手、金星:蠍、火星:射手

坂口健太郎さん
太陽:蟹、月:蟹
水星:獅子、金星:獅子か乙女(境目15時頃)、火星:獅子

高畑充希さんの「いい人」感は、月の魚座由来なのかもしれないですね。

薬が効く前→魚座
薬が効いた後→射手座
という感じがします。

金星が蠍ですか~。
「しゃべくり007」では「モテたでしょう?」って聞かれて、「女子校だったから、女子には…」と答えてたとこ見ました。
女子に待ち伏せされたりとかって、宝塚男役並みの人気がうかがえましたよ。

坂口健太郎さんは太陽・月どっちも蟹座だったんだ!
金星は獅子か乙女、どっちだろな~。
坂口さんの他の作品をほぼ知らないのですが、「こじらせ」てます?
「とと姉ちゃん」の「星野さん」は相当こじらせてました。
だって一世一代のプロポーズをしたのにあの時代で断られるって…。

そして私が最も揺さぶられた蟹・射手ストーリー。
海老蔵&麻央夫妻です。

市川海老蔵さん
太陽:射手、月:天秤
水星:山羊、金星:射手、火星:獅子
木星:蟹

麻央さん
太陽:蟹、月:蟹か獅子(境目8時半頃)
水星:蟹、金星:蟹、火星:天秤
木星:蠍

この2人のホロスコープ、こうやって並べてみると太陽・月も、金星・火星も、すんなり「調和」と読めないような、惹き合いポイントもわかりやすくはないほうだと思います。
でも二重円を出してみると…。

麻央さんの天秤ー蠍あたりにある冥王星など重めの星は、麻央さんの太陽とスクエアです。
これだけでも、麻央さんの夫はとにかくすごい人、ということが浮き上がってくるよう。
だけどその天秤群あたりには海老蔵さんの月とドラゴンヘッドと、そして冥王星!
海老蔵さんの奥様も、とにかくすごい人なのです。

その天秤群は、もうずっと何年も牡羊座天王星と山羊座冥王星とでTスクエアを形成してきてる。
2人でいろんなことに立ち向かっているお姿まで浮かんでくるようで。

蟹と射手のストーリーに私が興味を示したのは、私自身が「つれない」射手座への失恋感をたびたび味わっているから。
男性にも女性の友人にもです。
上の3組もそうなんだけど、蟹座は射手座に振り回されるのです。
自由な射手座、つなぎとめられない射手座。
「今日も明日も、家族みたいにそばにいて!」ってせがむ蟹座。

だけど海老蔵夫妻は互いにメロメロな感じね。
麻央さんの美貌にすべての理由があると思ってたんだけど、麻央さん自身が強力な磁場を潜在していて、しかもその磁場ピンポイントに海老蔵さんの奥様像がハマってるというね。
そういうこともあるのか!!

いや、磁場とか言ったけど、もちろん麻央さんの頑張りとか人柄とか健気さとか、そういうことなのでしょうね。
「心が美しい人」って、海老蔵さんも言ってました。

ここ最近は、惹かれる男性が射手座持ち…ということはめっきりなくなりました。
けども、仲良くしたいと思う女子の射手持ち率が高いです。

「私、本当はウェットだけど、あなたの前ではカラッとしてみせるよ!」
(↑無言の健気ポーズ)
こういうところを射手座に面倒がられるんだけどね・・
射手座の方は思ってるよりずっとオープンハートなのだから、自分らしさを押し込める必要はないのだけども。

「蟹と射手」
この組み合わせがずっと過剰に気になってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。