「ボクらの時代」ガッキー論

「ボクらの時代」に新垣結衣さんが出られるということで録画をしました。
見ました。

新垣結衣×広末涼子×永野芽郁という豪華3人。
映画「ミックス。」共演での縁とのことです。

 

ガッキーはこの映画の番宣でか、最近よくバラエティーに出てるそうですね。
この間は「しゃべくり」を見ました。

「ボクらの時代」でも「しゃべくり」でも言ってたのは、とにかく洗濯物をたたむのが嫌いだということ。
全部ハンガーに吊るしっぱなしで。

「しゃべくり」では、休日の2度寝3度寝4度寝…の話題で騒然となってたし、物を噛むのももう疲れちゃうんだと。
「好きって言ってほしい…」っていう今の願望吐露とか、睡眠時間がなさすぎることに腹を立ててむっちゃ掃除するときのイライラ度とか。
忙しすぎてどこか壊れつつあるんでしょうか…。

ガッキーのやさぐれ感の本物具合を確かめたくて録画したような「ボクらの時代」でもあったわけで。

 

しかし3人のガールズトークでも、ガッキーからは堅実さばかりがあふれてました。
堅実っていうか普通っていうか。
何もかんも経験して一周して、「やっぱここか…」っていう落ち着きどころは自分ちってことだったのでしょうか。
そういう安堵感と寂しさを同時にあふれさすような不思議さがガッキーの魅力なのかな、と最近感じました。

対象的に、広末さんの存在の派手さが際だつばかりだったのです。
ヒロスエってやっぱ明るいな!
女としてつぇぇなっていう。
「女は完璧じゃないほうがかわいいよ」
ってな極意をガッキーに伝授してましたからねぃ!

永野芽郁さんは「これから感」がキラキラしてました。
次の朝ドラの主役なのですね。
もうかわいらしい!
うちの甥っ子より年下だという驚愕の18歳。

3人を並列してみます。

 

新垣結衣さん(29歳・太陽期)
太陽:双子、月:牡牛
水星:双子、金星:双子、火星:魚
P太陽:蟹

ガッキーの堅実さ・普通さは、牡牛月から放たれていたのでしょうかね。
「根が張ってる」という印象を強く抱いたのです。
その「根」は、確固たる土台にも思えるし、「おうちが好き」というだけあって目に見えない根っこがお尻から座布団通して地下まで張ってるみたいな根。
太陽水星金星が双子座で団子状態なのに、どうしてこんなに張っちゃってるのでしょうか根。
牡牛月と蠍冥王星オポジションが「絶対的固定」ムードを放つのでしょうか。

 

広末涼子さん(37歳・火星期)
太陽:蟹、月:乙女か天秤
水星:蟹、金星:双子、火星:天秤
P太陽:乙女、P火星:蠍

ヒロスエも火星期ですか~!
だからなのか、3児の母だからか、過去の恋人のことなどわりかし赤裸々でした。
過去の恋人は広末さんが楽しそうにお仕事することも祭りで楽しそうにすることも気に食わなくて、「じゃあ私のどこが好きなの?」と聞いたら「洗濯してる姿」って答えたってエピソードとか。
独身の頃よりも守るものがいる今の方がずっと気持ちが楽だという広末さんを、ガッキーがまぶしげに仰いだ時、「早くこっちおいで~」って糸引くような仕草は、やっぱ火星期っぽかった(笑)

 

永野芽郁(18歳・金星期)
太陽:天秤、月:魚
水星:天秤、金星:獅子、火星:射手
P太陽:天秤、P金星:乙女

永野さんからは謙虚さがあふれてました。
が、それは空気を読んだ謙遜ゃなくて、未来など予想もつかないということへの恐れに少しひるむような。
と同時に、無限の可能性にワクワクするような輝きがまぶしくてねぇ~。

永野さんのことは、数年前のBSドラマで、中山美穂さんの娘役として初めてお見かけしました。
難病を抱えた役。
野島伸司さん脚本でした。
まさか朝ドラの主役になるとは!という感慨がありますが、明るさを装う中にも「死」をリアルに感じるような透明感は、今でも強く覚えてます。

今は実家暮らしで、でも一人暮らしは母親に反対されてるし、自立に憧れはあるけども家事が一切・洗濯もできないとおっしゃってた永野さん。
できる気がしないと。
これはパーソナル天体に土の星座が1つもないからでしょうか。
木星と土星は牡牛でしたけどね。

 

生活感の土。
ガッキーは一人暮らしが楽しくて、料理も家事も楽しいと言ってた。
洗濯物たたむ以外は(笑)

広末さんが「守るものがある今の方が楽」と言ったのは、とにかく目の前の子どものこと家事のことやらなきゃいけない!っていう状態の中で台詞覚えたりするのが、より集中力高まる気がする!って言い聞かせてる!ってところが、本当に充実してそうだった。
エネルギー注ぐべきところにうわーっとちゃんと注げてるんだという満足感。

ガッキーは家庭への憧れはあるけども、今はお仕事が忙しいからこそ傷ついたり悲しい気がまぎれると。
人気者のガッキーから聞くとドキッとする。
(そういうのを見たかった)
やっぱ傷ついたりとか悲しいことあるんだなと。
でもまだ30代にもなってないガッキー。
そのほとんどはやはり恋愛がらみだろうかな。。

 

あそこまで人気者のガッキーを取り巻く男子っていうのはどういう人だろうか。
ガッキーの火星はドラゴンヘッドとコンジャンクションで魚座で、海王星ともセクスタイルで、アーティスト気質の人なんじゃないかなと。
ただ恋愛として出なかった場合は、超人気者との共演とかね。
そこにT海王星が乗っかってる昨年冬は、ミュージシャンの星野源さんとどんぴしゃりな縁があったわけだけど。
今も乗ってますけどね。
だからもしかしたら今アーティスト系の人と交際してたりなんかして。

もともと火星ー海王星アスペクトがあるガッキー。
火星は冥王星とトラインなので、やっぱ男としてのパワーをすごく放つ人な気がする。
確か星野源さんも火星ー冥王星トライン…。

しかし夫を表す太陽は、火星とはスクエアの双子座。
水星金星との3団子以外、目立ったアスペクトがないんですよね。
舞台に出たりするのをきっかけに誰か劇団員と結婚するのだろうか。

 

ガッキーはね、テレビに守られてこのままいく人だろうかね、と思うのです。
太陽双子座は地球星座的に見ても、舞台の適性があるんじゃないかと勝手に思ってます。
ただ地球星座射手的に恋ダンスとか卓球とか、体を動かす作品続いてますね。
牡牛座持ちは職人感が光ります。
ガッキーだったら舞台でも、細かい器用さやこだわりを見せてくれるんじゃないかな。
魚座の火星期にはミュージカル調の舞台だっていいじゃぁないですか。

 

この3人を見てて、女優とはドラマとは芸能界とはなんだろうってつくづく思った。
特別批判的な感慨があるわけじゃないけども、結局事務所なのかなとか。
事務所が大きくて美人だったらビッグな役が与えられてるような昨今だけど、何をもって成功としているのか、その判断は誰が正しくしているのか、数字なの?っていうところの視聴者との解離というかギャップは、埋まることがあるのだろうかな。

彼女たちは埋めてくれるだろうかって。
大俳優との共演も、有名作家原作映画の出演も、演技力とは無関係なところでの抜擢をもう10年以上の単位で見せられているから。
それを「成功」とみなすのはやっぱり事務所側な気がして。

もちろんベクトルとかカラーっていうのもあるけども、もし「男はつらいよ」がまだ続いてたら、寅さんと一緒に共演できる女優さんって今どれだけいるかなって考えるけど、「男はつらいよで喜ぶ層」とか、もはやメジャー組は眼中になくて、ブームを起こせればそれでいいのだろうか。
記憶になんら残らなくても、圧倒的消費感でも。

 

ってやっぱ批判っぽくなっちゃったのは、ガッキーのあの堅実さは、派手派手しい芸能界に揉まれるだけじゃもったいないって最近すごく思うから。
でもなんせコミカルすぎるのですよね、描かれるキャラクターが。
有村架純さんの中にシリアスが垣間見えたとしても、ガッキーはコミカル部分しかすくってもらえてない。
だけどプライベートなことぽつりぽつりと話すガッキーは、あんなにシリアスを抱えてそうなのにね。
濡れ場とかやってないからかな。
でも「みんなのガッキー」になっちゃってるから、じゃ誰と?ってところのハードル高そうですね。

ジャニーズは絶対ダメです。
女子ファンが多すぎるとガッキーの輝き消えちゃう懸念。
新井浩文さんとかもちょっと。
ワルそうな人との相性がそんなよくない気がする。
菅田将暉さん相手だと完全にコメディーだな。
じゃ柳楽優弥さん…うーん…池松壮亮さん…うーん。
この2人とはひとまずNHK金22あたりで深刻なやつやってほしいです。

 

ガッキーは月ー冥王星オポジションなのです。
だから強烈な境遇の妻役とかいずれいいんじゃないでしょうかね。
って、逃げ恥では一応変わった境遇の妻やってましたけど。
やっぱ双子座団子状態ってコミカル方面での活躍ってなるのかな。

あっ、柄本時生さんが合いそうだと思ったりしました
弟さんのほう。
コメディーからのシリアスでも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。