相撲並列(一連の)

ワイドショーがありえないほど報道時間を費やした、横綱暴行問題。

結局、日馬富士が引退ということで事態も報道も落ち着きを見せそうですが、「なんだったんだろう」というわからなさばかりが募ります。
このわからなさを助長したのが当のメディアという気がして。

でも「貴乃花親方が悪」というムードが、徐々に「貴乃花親方は悪くない」というモードに変わってきてから、事態が急展開した気がしました。

日馬富士引退は、なんかあまりにも気の毒。
貴ノ岩だってかわいそうなんだけど。
貴乃花親方のスタンスも、もっともだという印象はあるし。

わからないなりにひとまず登場人物のホロスコープ並列してみて、なにがしかを見出してみたいと思います。
・モンゴル出身の方でも東京12時生まれで出してます
・金星火星は省いて、「今のモード」が表れやすい年齢域惑星とプログレス太陽を取り上げます。

日馬富士関(33歳・太陽期)
太陽:牡羊、月:乙女か天秤、水星:牡牛
P太陽:牡牛

日馬富士はN太陽アスペクトがノンアス気味ですが、それでもN太陽ーN冥王星173度。
これはオポジションと言っていいんじゃないかな。
今回の問題を感じてみると。
太陽期に極端な運命変化…

あとN太陽ーT天王星でコンジャンクションなのですね…。
その上、暴行問題が初めて報じられた時期には、T天秤火星とでオポジション。
まさに暴力問題で急転直下の…という表れ方をしてしまったようで。

牡羊金星も月も山羊海王星とスクエア気味で、つけこまれそうな人の好さも感じられるけど、海王星=アルコールの問題に巻き込まれやすかったのかもしれません。
でもあの素晴らしい絵を見ると、「創造性の豊かさ」とも言える!
引退会見の、N水星P太陽の牡牛的朴訥感に泣けてきます。

 

貴ノ岩関(27歳・太陽期)
太陽:魚、月:魚、水星:水瓶
P太陽:牡羊

取り口は存じ上げないけど、日馬富士とは兄弟みたいに親しかったんじゃないかなって、なんとなく。
太陽同士が隣り合ってると、家族みたいな親しみやすさ湧くんじゃないのかなって。
完璧意気投合ってんでもなく、近いからこそのイラつきとかかわいがりとか。

貴ノ岩は実は山羊座マジョリティーでもあります。
金星火星土星海王星。
それらに今、T山羊冥王星がコンジャンクション。
被害を受けた貴ノ岩の社会的正しさがクローズアップされたとも感じるけど、もしかしたら。
貴ノ岩は母国モンゴルの気質を大事にしていて。
日馬富士は日本の気質を大事にしていて。
そこが対立してしまったのだろうかと、想像してしまいます。

貴ノ岩の太陽魚座にはT魚座海王星がコンジャンクションしていて、やはり浮かび上がるのは「お酒」ということ。
そして姿をなかなか現さず、本心も推し量ることすら難しく、現在最もあいまいな状況になっています。

 

伊勢ヶ濱親方(57歳・土星期)
太陽:蟹、月:蠍か射手、水星:獅子
土星:山羊、P太陽:乙女

今回の件が、一体どれだけショックだったろうと推察します。
ここに挙げた中で、現在の星の影響を最もきつめに受けている方に思えるのです。

N太陽と年齢域惑星・N土星とでもともとオポジション。
そのN土星にはT冥王星がコンジャンクション。
暴行問題起きた時期には、T天秤火星とでTスクエア。

N太陽の在する部屋を1室とすると、T火星のいる天秤座は4室になる。
”部屋”が暴力問題で揺れる
P太陽ーT海王星はオポジションだし、正々堂々と立ち向かっているつもりでもどこにも届かなかったような、どうすることもできなかった大きな流れを感じられているでしょうか。

ちなみに、坂上忍さんが親方の会見時の態度についてチクリと何か言ったみたいだけど、水星が獅子だと発言がやはり横柄と、受け止められがちなんですよねー。

 

貴乃花親方(45歳・火星期)
太陽:獅子、月:乙女か天秤、水星:獅子
火星:獅子、P太陽:天秤

貴乃花親方は現在、N太陽とTドラゴンヘッドがコンジャンクションです。
ご子息の結婚というめでたさで満々だったろうに、思いがけないことでクローズアップされてしまった。

なんたって月ー冥王星がコンジャンクション。
その月は、土星ー木星とでTスクエアでもあります。
なぁなぁの環境など求めていない。
”孤独”と言ったって、そんじょそこらの孤独じゃない。究極に…という方なのかな。
そうじゃなければ、力士時代の勇ましさや美しさVTRで人を今でも感動させるなんてこと、ないですものね。

火星は海王星とスクエア。
何かと「洗脳問題」がつきまとってしまいます。
また現役時代は飲み会なんてこと絶対なかったけど、親方になってからは仲間と飲むのが楽しくて…ということをおっしゃられてました。

今回、相撲協会をスルーして鳥取県警に被害届を出したという話を聞いて、月は天秤なのかなぁと思いましたが、P太陽が天秤だったのですね!!
現在のモード→ 天秤・ジャッジの星!
言ってることは至極もっともなのです。
「まぁそうなんだけどさ」「正しいけどもさ」っていう声はガヤにしか聞こえないかな。
金星は蟹座で、情が深いはずなんだけど、なんたって今、T冥王星とオポジション。
情の深さもまた究極・極端、からの行動選択となりがちでしょうか。
部屋の力士を大事に思うからこそで、選択肢はそれしかなかった。

ちなみに来年からの年齢域惑星・木星は冥王星とスクエアです。
権力争いがさらに表面化してくるかもしれません。

 

八角理事長(54歳・木星期)
太陽:双子か蟹、月:蟹、水星:双子
木星:牡羊、P太陽:獅子

一人一人を見ていると、悪い人など誰もいないように思えます。
やはり福々しさを備えた人が横綱になるのでしょうか。

N月がもしかしたら、T冥王星とオポジションかもしれず、
しかしNドラゴンテイルとT冥王星とでコンジャンクションです。

年齢域惑星の牡羊木星ーT冥王星とでスクエア。
八角理事長も正念場なのでしょうね。
まさか土俵上で、声を詰まらせてお詫び述べることになるとは…。

乙女座では火星・天王星・冥王星とで団子状態。
横綱になられる方は冥王星が利いてるのでしょうか。
究極のフィジカルを発揮されてきたでしょうから
でも「乙女で」っていうところが、フィジカルだけでなく、実務能力もかなりある方なのかもしれません。
しかし、その火星群が今、T海王星とでオポ…。
真摯に実務に当たっているつもりでも、外からはなかなか見えにくいのでしょうかね。

そうするとN太陽はやっぱ蟹なんじゃないかと思えてきました。
地球星座的に山羊だから。
管理者・責任者の立場であられてこその方。
来年は土星期ですが、土星は水瓶座。
心は管理者から移行しつつあるでしょうか、まだまだかな?

 

白鵬関(32歳・太陽期)
太陽:魚、月:蠍、水星:牡羊
P太陽:牡羊

白鵬もやはり、N月ーN冥王星コンジャンクション気味です。
それは蠍座だし、「横綱」にふさわしいフィジカル・運命を持って生まれてきたのですね。

今回の万歳三唱とか、ここ数年、横綱らしくないやんちゃさが目立ってきてますが、N水星P太陽牡羊座だからかな。金星火星も牡羊座。
悪意とかなく、”空気読む”とかその前に、感覚でフライングしちゃうのかもしれません。
土俵上での荒々しさとか。
太陽・月が水星座っていうのも、感情があふれやすそうです。

白鵬はN太陽とT海王星がコンジャンクション。
こういうアスペクトの時に運命に翻弄される人もいれば、白鵬のように「誰も達成したことのない領域」に踏み込む人もいる。
優勝40回、おめでとうございます!

 

番外編
元朝青龍関(37歳・火星期)
太陽:天秤、月:牡牛、水星:天秤
火星:蠍、P太陽:蠍

何一つ有益な情報もたらしてくれなかったけど、「ダグワドルジ」という本名を久々に思い出しました。

火星は蠍座のあげく、天王星とコンジャンクションでしたかー。
恵まれてるはずのエネルギーが、何かの拍子で暴発しやすくなるのかな。

ってか天秤座なのに全然スマートじゃない(笑)
でも地球星座で言えば、牡羊的だからこそなんだかんだ愛されてきたのかもしれません。
水星が冥王星とコンジャンクションってのが笑える!
発言がやっぱ極端になっちゃうのかな。
今回のツイッターも、言いたいことわかるような、全然わからないような(笑)
旭鷲山vs朝青龍劇は、一体何を見せられていたのだろう。

一連の報道に食傷気味だったくせに、なんだかんだ興味持ってたのでした。
年明け・初場所は、全横綱そろってほしいな。
一抹の切なさは感じるだろうけど、やっぱ土俵上のドラマって国民的関心事ですからね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。