NHKアナ雑談

ニュースといえば、私はNHKをよく見てます。

ほぼ毎日見てるのがニュース7、首都圏ネットワーク。
朝早く起きてればおはよう日本。
平日13時とか休日15時の正時ニュースは心のよりどころ。

この正時ニュースに中山果奈アナと糸井羊司アナが出られたときの心強さったらなりません。
群を抜いた安定感がありますね。
中山アナは林田アナと同期。
だから32歳くらいと思うのですが、あの安定感はなんでしょう。
小学校の担任、はたまた参観日に来てくれた母親みたいな安定感。
「ダーウィンが来た!」でもヒゲじいとのコントをそつなくこなしてます。

糸井アナは、どんな緊急ニュースでも「まず落ち着こう」と思える。
今まで緊急ニュースといえば高瀬耕造アナと相場が決まってましたが、これからは糸井さんの時代でしょうね。
糸井さんは今年の冬で45歳。ウィキペディアによれば上智大学新聞学科卒とのこと。新聞学科っぽい!!
また小6の時に「天才クイズ」に出演して、天才賞を取られたとのこと。昔から天才なんだなぁ。
中山アナは東大卒のようで、群を抜いてデキる感じはそういうことかもしれません。

デキるといえば、その同期の林田理沙アナも「ブラタモリ」からどんどん活躍されて、あれよという間に平日のニュース7メインキャスターと。
ブラタモリのときは、近江ちゃんの陽キャラからバトンタッチ直後は随分お嬢様感がありました。
首都圏ネットワークでは、どんなアナでも笑顔とドジ感があふれ出すのですが、林田アナはわりと鉄壁感。
コンビを組む高井正智アナの自虐キャラに、「え…?はは、アハハ…」とじわじわ笑顔を見せるのがやっとというか。
それでも首都圏のときはすごい頑張って明るい声を出してるなぁと思ってたんですよね。
そしたらこの春からニュース7と。
これがまたすんごい聞きやすい。鉄壁感をいかんなく発揮されてますね。ブレも動揺もほとんどなし。
やっぱ林田アナの魅力というのは、ふっと漏れる笑み…とかそういうんじゃなくて、完璧さなんでしょうね。
東京芸大の音楽学部卒業ということで、やっぱ音感というか耳が発達してるんでしょうか。

そんな林田アナは射手座。
意外な感じもするし、媚びないゆえんの気もするし。
いろんなアナのホロをちょっと見てみましたが、NHKアナからにじむものって太陽よりも、月・水星・金星からっぽいんですよね。
林田アナの月は乙女。「あ、こっち!」という感じ。
お嬢様感、小動物感、完璧感、華奢感。
水星は山羊座。これも「っぽさ」がありますね。デキる感。
金星は水瓶座。うーん、これも、っぽい。何があっても動じず体温も心拍数も低そうな。

同じことを三條雅幸アナにも感じたのです。
現在、平日の「おはよう日本」メインキャスター。
おはよう日本の担当者って見事に安心できる人が据えられてる印象ですが、三條アナがこんなしっくりするとは意外でした。
それもこれも、経験豊富な首藤奈知子アナとコンビだからかもしれません。
だからといってさほど弟感でもない。
三條さんも鉄壁感の印象でしたけど、おはよう日本ではわりと率直にのんきな感想とか笑みがポロっと出たりします。
少年という感じだけど、それでも太陽牡羊座というのは意外だった。
そしたら月が乙女。やっぱ乙女って鉄壁感?
でも確かに小動物感もありますね。完璧感に華奢感。
水星は牡羊、金星が水瓶。
林田アナと共通点あったのですね。乙女×水瓶×太陽火星座というのは、動じない完璧度胸が備わるのかもしれません。いちいち表情を変えないですからね。
NHKアナってみんなそうだろうと思うものの、そうでもなかったりする。
同じくおはよう日本の伊藤海彦アナはわりと顔に出ちゃうタイプと思う(生年月日不明)
あと桑子さんもわりと出ちゃうタイプでしょうね。
それがいいんだ!という人も多そうです。

動じない鉄壁感といえば、私は利根川真也アナが好きでした。
今は顔の出ないニュースリーダーをメインに担当されてるでしょうか。
ワンシーズン前までおはよう日本に出られてましたね。
利根川アナは「暮らし」がテーマのコーナーとかでポロっと素が出ちゃうんですよ。
生活のあれこれ無頓着そうだったり、休日なんもしてなさそうだったりと、わりと少年キャラ。
NHKアナで表情が堅い人って、真面目さの表れというよりなんも考えてないのかな。
それがいい!と思った。
利根川アナは太陽蠍座。
月が水瓶座でした。動じない人ってやっぱ水瓶持ちなんでしょうか!
水星と金星が射手。しゃべると「出ちゃう」感じのゆえんにも思えます。本当なんも考えてないかもしれない、と思わせる。

高瀬耕造アナも正時ニュースしか出てなかったころは鉄壁感ありましたね。
でも夕方のバラエティ型ニュースでスタジオとやり取り始めたころから、ちょっとトリッキーな素が表れ始め、おはよう日本を担当されてからはその加速がどんどんつきました。
和久田さんや桑子さんとの相性もよさそうで、見てるこちらとしても楽しかったです。
高瀬さんは太陽と水星が山羊。月が天秤。
「誰か」と絡んでこそ人柄が楽しくにじむのは月天秤のなせる技という感じ。
金星は蠍。どんな相手でも受け止める懐の深さが感じられます。あと深刻なニュースはやっぱ高瀬さんに担当してもらいたい絶対的安心感。
男性は火星からも「っぽさ」を放ってるでしょうか。高瀬さんの火星は双子。わかる〜。
双子があるとちょっとマイナー感を発するんですよ。高瀬さんの目の付けどころって山羊っぽさよりも双子感ですよ。見つけちゃった…とニヤニヤしてる感じ。
三條さんの火星は天秤、利根川アナの火星は山羊でした。高瀬さんに比べると無難な感じ。いい意味で。

今まで素が謎だった井上裕貴アナも、首都圏ネットワークを担当されてからはさすがにくだけた感じが見られてこれまた嬉しいです。
しかも電力需給逼迫期ということで、ラフな格好が多いんですよね。ずいぶん親しみやすくなった印象。
井上アナは太陽水星天秤。あーいかにも「男前担当」という感じです。
月は牡羊座。男性の火星座って「結局なんも考えてない(考えてなさそう)」ってのが大長所だと思いますよ。
金星蠍で火星が山羊でした。
ただこの金星が土星とコンジャンクションなので、「女性には頭が上がらない」というムードが首都圏ネットワーク以降なぜか漂うゆえんがわかった気がしました。ウィキペディアによると独身のようですが、首都圏ネットワークにおいて男性優位・男性のオラオラは許されないのです。
しかし火星は木星・海王星とコンジャンクションで、これはモテそう…しかも山羊の火星ですから。
「実はなんも考えてない」じゃ済まない男前度がやっぱ井上アナには備わってたのですね。
第2の青井アナみたいになっていくのでしょうか。

ところで女性が地方転勤や産休から戻ってこられたときは不思議な嬉しさがありますね。
首藤さんがおはよう日本に!という感動、あと合原明子さんは今、金曜の首都圏情報ネタドリを担当されています。
さっき小郷知子さんを正時ニュースでお見かけして、相変わらずの美しさに胸がときめきました。
合原さんの生年月日は不明ですが、首藤さんは太陽射手座。
あぁ、まさに太陽のような笑顔。愛媛みかんのようなフレッシュ感。
水星は蠍、金星は山羊。
月は牡牛か双子か不明ですが、どんなにはしゃいでも即座にNHK軸に戻れる安定感がありますよね。
そういう方がメインキャスターになるのでしょう。
最近ではあさイチに出られて、後輩の鈴木奈穂子アナと旅行に行くくらい仲良しだということが明かされました。
鈴木アナはカムカムの後受けで泣いてたり、ちむの後受けで率直な感想が出ちゃったりして、やっぱ素敵に素を出してくる方だなぁと思いましたよ。この数分で親しみを抱かせる天性のものがありますよね。
鈴木さんは太陽水星が水瓶。今でこそ親しみやすいキャラですが、ニュース7に出る前とかは林田アナのような鉄壁感があったなぁという記憶です。金星山羊だしね、山羊座持ちはNHKに適性があるのです。
火星が天秤なので、広く平均的に受け入れられるキャラクター。
月が魚か牡羊か。
「なんも考えてなさそう」というキャラがいい感じで滲んでたら牡羊でしょうか。
月が魚なら「いかにもいい人」
お人好しかってくらいいい人が多い月魚です。でも感想とかを語らせると長かったりする。
私はあんまりあさイチ見てないのですが(途中でモーニングショーに変える)、黒島結菜さんがゲストに出られてたときのあさイチを録画したままなので、そこでなにがしか感じられるといいなと思います。

おはよう日本といえば、現在の屋外気象担当は近藤奈央さん。これまた素敵な方です。
前任の山神さんから交代した直後こそ、ロングヘアでお嬢様感たっぷりでしたが、屋外気象担当者は必ずチャレンジングな小ネタをやらされるんですよ。そこで否応なく素が表れる。
酒井千佳さんがなかなか突飛なことをやらされてましたが、なんと山神さんもそれを引き継げるキャラでしたね。
近藤さんだけはそれ勘弁!というわけにいかないんですよ。
でも私が見る限り、さすがに酒井さんと山神さんほどの変装はまだとしても、ショートカットにされてからすんごい親しみやすくなりました。気合いを感じた…!
どっちが本当だろう?とか思っちゃった。本当はお嬢様?それともショートが自分らしさ?と。
近藤さんは太陽牡羊座。
本来は「なんでもやりまっせ!」と前のめりキャラでしょうか。
水星は牡牛、金星は魚で火星が水瓶です。あ〜愛らしさは確実に滲みますが、水瓶があるので度胸もあるわ。
月は乙女か天秤です。
初期のお嬢様感からすると乙女かな。でも現在の、誰かも愛されそうなショートを思うと月天秤かもしれません。何をやっても洗練されたかわいらしさあふれる近藤さんです。
山神さんは太陽乙女、月は山羊。でも金星が獅子座。火星座持ちはなんでもやってくれると思います笑

NHKアナウンサーのことだったらどれだけでも語っていられます。
民放とは明らかに違う何かがありますよね。
女性がフリーとして民放に行くと、「ジャーナリストとしての気概」とかを持たない限り男性のサブ的な位置になってしまう、と感じてます。男性だと、本来の「オラオラ」が出ちゃったりもする。
そうすると元NHKとしてもどんどん色が薄れていく。
NHKはそれが建前としても、「あるべき社会の姿」が凝縮されてる世界に思うのです。
男女平等、人権絶対尊重。
そうはいってもNHKでも、雄弁に知識を披露する男性(おっさん)の横に「何も知らないふうの女性」を置く番組が非難されたりしています。
NHK女性の輝きに自分を映し見たいし、NHK男性の角が取れた優しさに理想のパートナー像を感じたい。
思いはかなり特別ですね。

最近、私が注目してるのは、おはよう日本休日キャスターの森下絵理香さん。
小動物感がありながらなんか堂々としている健康的なところが魅力です。
太陽は山羊、月は乙女、金星が蠍、火星水星射手。さばさばしてるけど仕事きっちりやります!という感じ。
あとニュースウオッチ9に山内泉さんが抜擢されたのは驚きました。
あんなにジャーナリズム性をまとった人がいたんだ!という。
生年月日不明ですが平成生まれと言ってたような。
いずれ膳場貴子さんロードを行くんでないの?というジジくさい予想を立ててます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。