いだてん星総並列

大河「いだてん」見てます。

 

1話見たときのワクワクったらなかったです。
オープニングテーマもまた楽しいし、出てくる出てくるオールスターズ。
「楽しいの?楽しくないの?」
役所さんという方は本当に絵になりますね。
主役はもう役所さんでいいんじゃないかと途中まで思ってましたが、最後の最後!
中村勘九郎さん演じる金栗四三が雨の中トップで走ってきた。
その顔に赤い隈取り!!

あそこで興奮最高潮になった方も多いでしょうね〜。

 

というわけで、「いだてん」出演者のホロスコープをあれこれ見てみたのですが、太陽山羊座の方が多いです。
宮藤さんは「あまちゃん」のときも山羊座持ちが多かったんですよね。
(→蟹VS山羊のあまちゃん
宮藤さんが蟹座だからかな。NHKを意識するとそうなるのでしょうかね。

大河ドラマだから12星座なんて簡単にそろっちゃいそうですが、出演陣を12星座に分けて、感じられる特徴とともに並べてみたいと思います。
主要な方達のみです(敬称略・五十音順)。

 

いだてん・太陽並列

牡羊座(明るさ・大きな転換点・気づき担当)
綾瀬はるか、岩松了、古舘寛治

牡牛座(演技の確かさ・地味でも重要人物)
阿部サダヲ、加藤雅也、神木隆之介、武井壮

双子座(目の端でとらえられるコミカル)
麻生久美子、薬師丸ひろ子

蟹座(オリンピックへの最初懐疑目線→いずれ盛り上げる立役者)
板尾創路、大竹しのぶ、夏帆、宮藤官九郎、杉本哲太、山本美月、横尾忠則

獅子座(大いなる盛り上げ役・自称大物)
大友良英、姜尚中、勝地涼、斎藤工、シャーロット・ケイト・フォックス、萩原健一、森山未來

乙女座(オリンピックでも浮つかない日々の力説役)
中村獅童

天秤座(イケメン担当・仲介役)
生田斗真、柄本時生、杉咲花、松坂桃李

蠍座(体力の限界と忍耐と継続の人)
中村勘九郎、リリー・フランキー

射手座(大いなる脱力で大いなる王道)
柄本佑、白石加代子、田口トモロヲ、松尾スズキ、峯田和伸、宮崎美子、

山羊座(いつも形にしてくれる人・ツッコミ担当)
荒川良々、竹野内豊、塚本晋也、塩見三省、寺島しのぶ、トータス松本、橋本愛、ビートたけし、松重豊、三宅弘城、役所広司

水瓶座(なんてったってアイドル)
川栄李奈、桐谷健太、小泉今日子、菅原小春、太賀、星野源、皆川猿時

魚座(癒やし系)
池波志乃、イッセー尾形、上白石萌歌、黒島結菜、大東駿介、永山絢斗

 

今度は月星座で並べてみます。
太陽星座が「求められてる像」だとしたら、月星座は「出ちゃうところ」と思うのです。クセというか。
でも月星座って特定できない人が多いんですよね。
だから金星・火星も併記してみました。
そうしたら、役者さんに舞い込む役がどれも納得できて個人的におもしろくなってしまった。
というわけで、月にこだわらずその役者さんの「っぽさ」についてもコメントしてみます。

 

いだてん・月とかいろいろ並列

牡羊座・・リアクションの大きさと怒りがつい出ちゃう
綾瀬はるか?(金星牡羊火星牡牛)、岩松了(金星魚火星蠍)、神木隆之介?(金星牡羊火星獅子)、杉本哲太(金星獅子火星天秤)、大東駿介(金星牡羊火星射手)、皆川猿時(金星火星射手)

「?」マークついてる人はどっちなんでしょうね。
金星火星から見ると、綾瀬さんはやっぱり体力ありそうな鈍感キャラで愛らしいです。
神木さんはどちらも火星座でコミカルドタバタ感。
杉本哲太さんはオラオラだけど結果スマートです。
大東さんは太陽魚座っぽく水泳金メダルをとりましたが、火星座過多もアスリートっぽいです。
皆川さんは太陽水瓶だし、火星座がちのどうしても目立つドタバタ感が笑えます。
岩松了さんは最初なんでも突っかかる人でしたが、駅伝大会で金星火星の水星座っぽい感動屋さんなとこがあふれちゃいましたね。あそこで私も泣きました。

牡牛座・・積み重ねてきた確かさがやっぱり出ちゃう
斎藤工(金星天秤火星蟹)、柄本時生?(金星射手火星天秤)、森山未來?(金星乙女火星射手)、薬師丸ひろ子?(金星蟹火星牡牛)、綾瀬はるか?神木隆之介?

斎藤工さんは太陽の獅子と金星火星を思うと、多くの人から愛される宿命に思えます。
月の牡牛が秘めたネガティブさ。それもまた色気です。
時生さんは単館映画っぽい金星火星です。
森山さんは金星乙女!恋愛ものになると確実にこじらせるのですが、ストイックな身体性も表れてますね。
薬師丸さんは蟹と牡牛の女性的気まぐれさとネチッこさがクドカンドラマで特に可愛らしいのです。

双子座・・軽薄そうな柔軟性がどうも出ちゃう
板尾創路(金星蟹火星乙女)、柄本佑(金星蠍火星魚)、加藤雅也(金星牡羊火星獅子)、黒島結菜(金星魚火星乙女)、菅原小春?(金星火星山羊)、三宅弘城?(金星射手火星魚)、リリー・フランキー(金星蠍火星射手)、柄本時生?森山未來?薬師丸ひろ子?

時生さん、森山さんは双子月にも見えてきました。
柄本佑さんは金星火星部分がウェット。表面はクールで異常性ありそうだけど実は優しい…という役が多いです。
加藤さんは太陽牡牛的に男前で、火星座的に激しく怒ってましたね。
黒島さんはこの双子座月で少年性をはなってるのでしょうか。火星乙女だから男性に対してキツイのかもですね。でも優秀さが表れてます。
黒島さんと親子役の板尾さんは星もちょっと似てます。変態性と女性的な色気を備えてる方。
菅原さんは金星火星山羊で、本当にオリンピック第1号の女性っぽいです。
三宅さんは月が蟹のようにも思えますが、あの優しさは火星由来でしょうか。きっぷのよさがまさに射手的です。すごい上手いです!
リリーさんは蠍部分の深刻さと色気から逃れられない方ですが、双子と射手部分が自ら茶化してるように見えるのです。

蟹座・・愛されポイントをよく知ってそうなとこが出ちゃう
川栄李奈(金星山羊火星獅子)、姜尚中?(金星蟹火星蠍)、小泉今日子?(金星水瓶火星魚)、シャーロット・ケイト・フォックス(金星蟹火星獅子)、トータス松本(金星山羊火星天秤)、菅原小春?武井壮?三宅弘城?

川栄さんはザ・アイドルという金星火星ですね。上昇志向と魅せることと愛され欲求がうまく回ってるようです。
姜尚中さんはなんともやっぱり人を包み込みそうな水星座金星火星でした。
キョンキョンは宮藤さんのドラマで水瓶的ユニークさと魚の恋愛体質慈悲深さがうまいこと引き出されてますね。
シャーロットさんは演じれば華やかに愛されるお方。
トータスさんは光る山羊部分でもってNHKアナウンサーに抜擢されたのでしょうか。蟹と天秤部分が気弱さというか優しげです。

獅子座・・笑いへの貪欲さが絶対出ちゃう
白石加代子(金星水瓶火星牡羊)、太賀(金星牡羊火星蟹)、松尾スズキ(金星蠍火星獅子)、役所広司(金星水瓶火星蠍)、姜尚中?小泉今日子?

白石加代子さんってすごいですよね。顔芸というか、やはりそれは金星水瓶的ユニークさだし、火星牡羊座で漫画っぽいメルヘンも漂わせます。
太賀さんは太陽水瓶っぽく謎のユニーク青年ですが、牡羊部分が熱いランナー、火星蟹が親しみやすいズッコケ感ですかね。
松尾さんからは舞台劇作家としての貪欲さが感じられます。あと恋愛事件簿。
役所さんも絶対ユニークで変態チックな方。嘉納治五郎でも感じられるエロスです。

乙女座・・馬鹿じゃないの?嫌い・大好きが出まくっちゃう
桐谷健太(金星魚火星乙女)、橋本愛?(金星火星水瓶)

桐谷河野一郎が田畑をバカにするところはいかにも太陽水瓶と月乙女っぽいです。火星乙女も仕事できるっぽい。
これから政治家として金星魚っぽい壮大さを掲げていくんでしょうかね。
橋本さんの月はどっちなんでしょうね。
午前中のお生まれなら月乙女です。
まだ23歳ということが驚きです。そして金星も火星も水瓶。
完全に変わり者路線。江戸時代の女妖怪役などぴったりですが、やっぱりこじらせ傾向アリの月乙女であってほしいとこです。

天秤座・・平均的なメジャー感がやっぱり漂う
池波志乃?(金星水瓶火星牡牛)、杉咲花(金星蠍火星射手)、寺島しのぶ(金星射手火星蠍)、山本美月(金星火星乙女)、横尾忠則(金星火星蟹)、麻生久美子?橋本愛?

池波さんも金星水瓶っぽい。水瓶ー牡牛は色気ヤバイですって。
杉咲さんからは、勝負にかける確かな度胸を感じられますが、それが大勢に受け入れられるってやっぱり天秤的です。
寺島さんは蠍的濃厚で射手的に個性的なのに、不思議と「おさまる」んですよねぇ。天秤月でいろいろ中和されてるのかもしれません。
山本美月さんが金星乙女っていうとこがなんだか嬉しいです。
金星も火星も乙女だと、常識にこだわりすぎて常識超えそうなギリギリ感を漂わせます。
横尾さんはあんなにエキセントリックな絵を描かれるのに、あのいだてんのロゴなど、視聴者ほぼ全員がすごく納得されるデザインを生み出される方。
金星火星蟹の愛されスポット嗅覚も利いてるようです。

麻生久美子さんは月蠍じゃないかといつも思うのです。

蠍座・・目をギラつかせるほど食らいつきが表れてしまう
阿部サダヲ(金星牡牛火星双子)、麻生久美子?(金星獅子火星乙女)、荒川良々?(金星水瓶火星牡牛)、中村獅童?(金星獅子火星乙女)、星野源(金星山羊火星水瓶)、松重豊(金星射手火星獅子)、池波志乃?

ギラッギラしてる面々です。
役に対しての探究心や妥協のなさがこちらに伝わってくるような。
麻生さんはじっとりした存在感なのに華やか。秘書的に仕事できる役が多いのです。
阿部さんはネガティブさと逆境を笑いに変える自信とエネルギーがすごいです。
良々さんも水瓶ー牡牛の人!変態っぽさを確かに演じられる方とも言えます。
獅童さんからは魅せることに対してのストイックさと勉強熱心さが感じられます。
星野源さんは火星水瓶のスマートユニークさで周りを油断させがちだけど、ものすっごい野心と探究心が漂うような。
松重さんの目ヂカラもすごい。オラオラに見えるけどスタンスの自由さが人気なのかな。

射手座・・アドリブなどの自由度を楽しむ余裕が出ちゃってる
上白石萌歌(金星水瓶火星射手)、中村勘九郎(金星射手火星乙女)、萩原健一(金星蟹火星天秤)、ビートたけし(金星射手火星山羊)、峯田和伸(金星射手火星獅子)、宮崎美子?(金星射手火星牡牛)、荒川良々?中村獅童?松坂桃李?

上白石さんも大東さんと同じく、太陽魚で水泳メダリストっぽくもあり、月と火星の射手はいかにもアスリートです。
勘九郎さんは火星乙女。獅童さんといい、歌舞伎役者からは乙女座の正確なストイックさ、その中で目いっぱい表現することの楽しさが感じられます。
ショーケンさんは星からしても華やかで存在感がやはり際立ってます。
たけしさんも自由度満々ですが、なんだかんだ火星山羊的に「国民的」ありがたいパフォーマンス。
峯田さんは自由度ナンバー1なんじゃないでしょうか。ミュージシャンとしての「表現枠」というイメージ。
宮崎さんは太陽月金星が射手。射手座持ちの女性は「おきゃん」ですよね。火星牡牛が鈍感な天然さ。

山羊座・・まっとうなスタンスがなんだかんだ出ちゃう
イッセー尾形(金星水瓶火星蠍)、宮藤官九郎?(金星乙女火星獅子)、塩見三省?(金星水瓶火星乙女)、古舘寛治?(金星魚火星牡羊)、松坂桃李?(金星乙女火星牡羊)、宮崎美子?

イッセーさんは太陽魚的に人を惑わせがちですが、月金星火星からはとても落ち着いたベースが感じられます。
宮藤さんは阿部さんとちょっと似てて、こじらせを完璧ドタバタ喜劇にされる方。
原稿締め切りに遅れたことがないというエピソードなどを知ると、やっぱり月が山羊に思えます。
塩見さんの犬養毅が泣けました…太陽山羊的に一国の総理大臣役でしたが、「話せばわかる」と枠を越えようという希望と丁寧さが水瓶と乙女っぽい…というのはこじつけでしょうか…。
古舘寛治さんは金星魚っぽいですね。どんな風景でもなじむけど「一言」で存在感を放つ。
松坂さんは一見太陽天秤的ハンサムですが、こじらせてるくせに勝手そうなキャラクターを宮藤さんに見出されましたかね。

水瓶座・・存在してるだけでユニークさが出ちゃう
夏帆(金星火星獅子)、勝地涼?(金星天秤火星山羊)、塚本晋也(金星蠍火星射手)、宮藤官九郎?塩見三省?古舘寛治?

古舘寛治さんは月水瓶に思えてきました。
勝地さんは宮藤さんから「バカンサム」と呼ばれてるそうで。
にじまない知性と残念なイケメンのムードでしょうかね。
でも金星火星からすると、内面は自称ハンサムなのだと思います。なんだかんだ華やか。
塚本晋也さんは太陽山羊と金星蠍っぽく一見まとも路線ですが、月の水瓶と火星射手からユニークさが滲み出てるようです。
夏帆ちゃんは森山未來さんの妻役。太陽蟹座でいかにも普通っぽいキャラですが、いつも「ちょっと変?」という意外性を醸し出してくれます。

魚座・・なぜか残念さばかり出ちゃう
生田斗真(金星蠍火星山羊)、大竹しのぶ(金星火星獅子)、竹野内豊(金星火星蠍)、田口トモロヲ(金星山羊火星蠍)、永山絢斗(金星魚火星牡牛)、勝地涼?

宮藤さんはイケメンから滲み出る残念さが、すごく好きなんでしょうかね。
月魚座の方が多い。しかもほぼイケメンです。
生田斗真さんは太陽天秤、金星火星からしたら完璧イケメンなんですけどね、月の魚がなんともいえないボケ味を漂わせちゃうのでしょうね。
竹野内豊さんも似てる。太陽山羊です。黙ってたら完璧なのに、素顔から「あれ?」って思われちゃう。
田口トモロヲさんもまた似てるホロ!ナレーションは完璧なんですけどね。
演技から可愛らしさが出ちゃうのです。
永山絢斗さんは、ただただ居てくれるだけでいい天然ボケ味イケメンです。
共通してるのは、みんな優しげということ。
そうすると「?」の方は魚月ではないような気がします。
大竹しのぶさんは金星火星の獅子から真剣さとコメディエンヌな気概があふれてるようです。
でも魚座月なのでどこかおとぼけ。かわいい。

 

 

役者さんはやはり太陽だけ・月だけじゃ語りきれないですね。金星火星まで見ると、「っぽさ」が浮き上がってきてとても楽しいです。
また宮藤さんが一人一人を際立たせるの上手いんですよね〜。

読むのも大変だったと思いますが、太陽月金星火星を自分とか、自分の周りの人に当てはめて、共通点とかぜひ見出してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。