情熱大陸MIKIKO先生

この間の「情熱大陸」は、振付師のMIKIKO先生でした。

MIKIKO先生といえばPerfume、BABYMETALの振り付けを手がけられ、最近話題になったものといえば「恋ダンス」、リオオリンピックの閉会式です。

”先生”というのは、半ば愛称なんでしょうね。
情熱大陸でも、ハキハキしてるものの終始キュートで、先生的・上からなとこはまったく感じられず、ただあの才能に周りが「先生!」と讃えてるムードが、MIKIKO”先生”には漂ってました。

私、MIKIKO先生ツボなのです。
Perfumeのダンスにしてもすごい惹かれるし、「このダンスなに!?」ってワクワクするものは大抵MIKIKO先生のダンスだったりして、「やっぱな~」と感嘆。

これまでダンサーや振付師といえば、TRFの後ろの方にいる黒めのセクシーお姉さんという印象。
これまで国家的行事の演出といえば、誰もダメだしできなさそうな大御所が手がける古くさダサい印象。
もっとポップな時代が来ればいいな…とひっそり思ってたことが実現したようなMIKIKO先生の登場です。

情熱大陸を見てすごい印象深かったのが、MIKIKOさんの滑舌の良さでした。
とにかくハキハキしてる。
ライブ直前の指示の出し方とかも的確風。
そして、1音1音とか色にもすごくこだわるとのこと。
MIKIKOさんは太陽獅子座。
もしや水星は…。

やはり!
水星は乙女座でした。

真央ちゃんの引退会見でも、あのハキハキした的確な言葉選びは水星乙女に由来がありそうと綴りましたが、MIKIKO先生からも思考のクリアさがうかがえました。

そのN水星は双子N火星とスクエア。
言葉きつかったりするのかな?とも思ったけど、情熱大陸ではまったくそんなピリピリは感じられず、むしろ指示の出し方もコンパクト丁寧。
「双子座持ちは上下関係振りかざさない人」というのが私の個人的な印象です。
だからかな?

今、火星期のMIKIKOさん(39歳)。
図にはないですが、双子N火星ー射手N海王星オポジション。
ということは火星ー水星ー海王星でTスクエア
「火星期にデジタルアートでめっちゃ思考使うよ!」ということの表れでしょうか。

今、トランジットの海王星は魚座13度あたりなのですが、これから2020年に向けてMIKIKOさんの乙女座N水星15度とオポジションとなり、ということはグランドスクエアがこれから形成されることになります。
2020年…東京オリンピック…。
実はもうすでにメンバーに入ってるとか?
忙しさ本番前?
あくまでも予想です。

「ダンス」で国民的支持を得られるというのは、蟹座の月・金星がゆえんなのでしょうね。
「お茶の間浸透感」「特に女子」
木星も近くにあるから、TVの前の多くの庶民をワクワク・楽しくさせる。
ただ、月は2時までに生まれてたら双子座。
もし双子座なら、より木星と近くなる。
私が「ツボ」なのは、この蟹ー双子部分かな。
MIKIKOさんの木星と私のN水星もぴったりコンジャンクションなのです。

双子座の火星と木星からは
「ゲーム的デジタル」「流行りキャッチ感」
というムード。
海王星が在する射手座は「ダンス」を象徴。

デジタルとかダンスって、一部のマニアの間ではすごいアツい分野なのだとしても、どうもやっぱりマイナーで難しく捉えられがち。
それでも、何かのきっかけでいっときメジャーとなる。
誰かによって、どこかのタイミングで。
そのタイミングをもたらすのが蟹座持ちの人っていうのは、よく目にすることです。

MIKIKOさんはPerfumeが少5の頃から振り付けを担当されてたそうです。
でも、Perfumeがメジャーになるまでに、わりと時間がかかってます。

Perfumeが全国レベルで認知され始めたのが「ポリリズム」だとして。
シングル発売の2007年、MIKIKOさんの獅子座N太陽ー水瓶座T海王星はオポジションだったのでした。

もっと多くの人に「好き!」と思わせたのが「ワンルーム・ディスコ」だとして。
シングル発売の2009年、MIKIKOさんのN太陽ーT海王星オポジションはまだ継続中。
N木星ーT冥王星がオポジション。このあとT冥王星はN月・金星とのオポジション形成に向かいます。

どこでブレイクするかって、それは誰にもわかりません。
何かに全力かけても、「とにかくやりきった」と思えたずーっとあとでアツいブーム巻き起こすというのはよくあること。
実際MIKIKOさんも、2006年から留学に行って、2008年に帰ってきたときにPerfumeのムーブメントを知ったそうで。

ブレイクのきっかけはもちろんダンスだけではなく、楽曲や見せ方にもポイントがあるだろうけど、すべてが合わさってある日、大勢の心をつかむような奇跡・化学反応って、何なんでしょうか。
運命なんでしょうか。

獅子座のMIKIKO先生。
情熱大陸を見てまたもや感じた地球星座のこと。
自分が輝くこと第一で考えるより
「誰かを輝かすこと」「仲間あってこその自分」
そうであるからこそ太陽獅子座は美しいってこと、また確認できた。
水瓶的に存分に未来志向で。

「ポリリズム」
衣装がむっちゃ可愛い。
♪~ポリリズム、ポリリズム、リズム、リズム…のとこのダンスと盛り上がりがたまらんです。

「TOKYO GIRL」
最新作。
MIKIKO先生のこだわりである「1音1音」に沿ってのダンス。
それを完璧に遂げるPerfume。

Perfumeのライブに行くことが目下の夢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。