斉藤由貴さん

今回の報道を受けての記者会見を見て、幼いころどんなに斉藤由貴さんが好きだったかが、熱く思い返されたのでした。

なんたってあのポニーテールとざっくりニット、ヤンキーのかけらがひとっつもない清純文学少女みたいな斉藤由貴さんに、一番安心して心委ねてた。
だけどちょっと歌が難しかった。
「夢の中へ」が出されたとき、正直戸惑いました。

今でこそ井上陽水さん作の名曲というその味わい深さはよくわかるんだけど、はじけて踊る斉藤由貴さんに軽くショックを受けたのも覚えてます。

印象深かったのは「MAY」。

太い眉毛が可愛いな~。

つい1ヶ月前くらいにダウンロードしてしまった「悲しみよこんにちは」

これ歌うのすごく難しいです。
けど名曲!
作詞は森雪之丞さん作曲は玉置浩二さん!

最近、斉藤由貴さんはドラマにCMにとても人気が高まっていますが、昔からのファンとしていつも残念に思っていたのが眉毛の角度の鋭さでした。
斉藤由貴さんといえば太眉だべ!

菅野美穂さんにも常々同じことを思っているのですが、本人は清純で行きたいのかイケイケで行きたいのか、見てるこっちを惑わせるような眉毛の角度を見るたびに、「あのころ回帰」を切に願ってしまいます。
夏帆ちゃんとのCMも斉藤由貴さんっぽくないキャラで制作者側に不満抱いてたんだけど、あのCMはもう見れないだろうか…。

ホロスコープを見てみました。

「MAY」の印象からかスローモーなムードからか、長いこと牡牛座だと思ってましたが、乙女座。
ものすごい乙女座マジョリティーの方ですね。
1960年代半ば生まれの人特有の乙女座天王星冥王星にパーソナル天体が乗っかると、やっぱすごい人になるんですよ。

今、その乙女群にトランジット海王星がオポジションをとってますし、図にはないですが年齢域惑星でもあるプログレス木星もこの乙女群と同じ位置にあります。
斉藤由貴さんは本当にここ数年、ますます人気が高まってますよね。
宮藤官九郎さんがしゃべくりで言ってた「好きな女性の服装」がポニーテールにロングスカート、だぼっとしたニットの格好とのことで、ずばり斉藤由貴さんがずっと好きだとおっしゃってました。
噂のお相手だけでなく、人をどうしようもなく魅了する時期であることは違いなさそうです。

月は蟹座
T冥王星とオポジション気味です。
会見で「(旦那さんにもし見限られたら)しょうがないですね」というようなことを言ってました。
しかし斉藤さんの信仰されている宗教は離婚禁止だとか。
妻というお立場、信仰者というお立場、それが今後どうなるかは果たして表に出てくることなのかわかりませんが、これまでどおりではいられないような選択をされるかな。

火星は獅子座で、ちょうどT太陽と火星が乗ってますね。
ホットホットなネタになっちゃったよ。
なんたって会見でのご様子が印象的。
「甘えたくなっちゃったのかな…」
「だからだめなんでしょうね…」
斉藤さんも確かにホットホットな時期だったのかもしれません。

「ミュージックポートレイト」で松本隆さんと対談されていたとき、「卒業」の歌詞のことに触れながら、斉藤さん自身もやはり「卒業式で泣かない」ようなタイプだったようで、とにかくずっと孤独を感じていた思春期だとお話しされていた。

乙女群を見ると本当にそんな学生時代だったろうなと思うし、きっと周りから見ても独特な雰囲気を放つ方だったのだろうと思います。
いつもピリピリしてるような。
それでいてビクビクしてるんだけど、どこか冥王星的な絶対感、天王星的な誰とも違う感。

それで斉藤由貴さんといえばどうしても思い浮かべるのは尾崎豊さん。
2人が恋に落ちたのは1991年の4月ごろと仮定して、そのころの斉藤さんのチャート。

斉藤さんの火星の上にはT木星が乗っていて、このときもホットホットな時期っだったんじゃないかしら…。
または木星は射手座の支配星でもあるわけで、射手座の尾崎さんとの出会いも暗示されているようです。

山羊座の海王星天王星あたりには尾崎さんの金星と火星があります。
尾崎さんもまた「どうかしちゃったぜ、俺」って、幻惑されやすい時期だったのかな。

乙女群の重々しさで、意図しなくてもプロテクトしてるみたいに生きてきた斉藤さんは、その乙女群とスクエアの太陽射手座の尾崎豊さんとある日出会って。
山羊座のT海王星と天王星とで乙女群にトラインされて、ふだんよりプロテクトの緊張感が解けてるようなときに出会った尾崎さんに、斉藤さんは「私を彼方にさらってくれる人」みたいに思ったりしたのかな…。
私のイメージです。

でもなんとなく、そりゃ許されない不倫であるだろうけど、26歳で急逝された尾崎豊さんが誰かと恋をしていた、しかも苦しい(であろう)恋をしていたそのリアルなエピソードを短い尾崎さんの生涯の中に感じられるというのは、輝かしくてありがたいことに思うのです。

そしてそのお相手だった斉藤由貴さんが、数年後には川崎麻世さん(魚座)と、そしてご結婚されて何年経ってからもたらされた騒動を通じて、尾崎豊さんがいっときでも心を奪われた斉藤由貴さんって人は、やっぱりすごいお方だったのだなぁ…って不思議な感慨を抱いてしまいました。

「はね駒」に「あまえないでヨ!」に「はいすくーる落書」!!
どれも大好きなドラマ。
ちなみに「あまえないでヨ!」の主題歌はBaBe「Give Me Up」
「はいすくーる落書」の主題歌はブルーハーツ「TRAIN-TRAIN」
なんかもうあの時代っていろいろ黄金期…。

いろいろ貼ってしまおう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。