トランジスタ・ラジオ

ヤプログ終了に伴って、2009年の日記を10年後の初日にひとまず移行させます。

 

************

今、忌野清志郎の「トランジスタ・ラジオ」を聴きながらアップしてます。

先日、亡くなってしまいました。

NHKのニュースで知ったとき、軽く悲鳴を上げ、じわんと涙がにじんできた。

とっても好きだったミュージシャン。
でも、アルバムを持ってるかと言われれば、清志郎を教えてくれた高校の同級生から
ダビングしてもらったRCサクセションのベストのカセットのみ。

人というのは現金なもので、人の死を忘れてしまったりする。

私も3日間は清志郎のニュースをまめに見たり会社で話題に出したりしていたものの、
あとの3日はもう忘れてる。(ニュースでやらなくなると人の気持ちも移り変わりが早いな・・)

 

なんだかここのところ10年以上前に聴いてた曲が急に思い出され、カセットテープを引っ張り出して聴いてる。
(小室氏の事件のあたりは「Self Control 」を聴きまくってたな。改めて名曲!と感動)
そしてauのCMで尾崎豊の声に聞き惚れ・・・

昔は大好きだった音楽。
なのにここ数年に買うCDは年に1、2枚ペース。
アルバムを買っても飽きるほど聴くこともなかった。
なのにこの1、2か月で10枚ぐらいCDを買ってしまった。。
もちろん清志郎のアルバム2枚含まれてます。

曲は今「ヒッピーに捧ぐ」。

私はこのカセットを一体何年聴いてないのだろう。
この曲の出だしが  「お別れは突然やってきて すぐに済んでしまった」
だったことなんてまったく忘れてた。

この曲の後半にはシャウトが待ってる。
そして次の曲は最も好きな「スローバラード」。

この声の主はもういない。

この短い時間でもう忘れそうになっていた。
今晩は74分カセット全部聴いてから寝るぞー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。