「ラスト・フレンズ」

今、再放送やってますね。
でも今日が最終回です。

私がこの再放送を知ったのは、宇多田ヒカルライブの帰り道。
友人に、「Prisoner Of Love」の主題歌ドラマやってるよねって言われて、「あさが来た」を録画してた私は帰ってすぐ切り替えたのでした。
(でもあさが来たもやっぱりお見事な作品)

 

それにしても瑛太さんの華奢さが役柄とぴったりです。
「西郷どん」の一蔵さぁでうかがえる険しさも頑固さもどこにも見当たりません。
当たり前といえば当たり前ですが、瑛太さんからはいつも「変幻自在」という印象を抱きます。
一蔵さぁのあとに1UPを見たりすると特に…。

唇とか、あえてぷっくりさせてるのでしょうか?
それとも役作りという心持ちだけで全体的な雰囲気も変わっていくのでしょうか?
ゲイではないですが、トラウマがあって女性や性的なことに関心を抱きにくい役です。

上野樹里さんまた変幻自在女優です。
上野さんといえば「ふわっ」とした役柄が多く、ダイワハウスCMのような中性感が素のキャラに近いんじゃないかと思っちゃいます。
それがこのドラマではがらっと男性的になり、それもまたハマってることに衝撃と感動を覚えた人は多かったんじゃないでしょうかね。

瑛太さんは射手座。上野さんは双子座。
ドラマでもオポジション的ベストパートナーですが、2人の変貌っぷりはやはり「柔軟宮」ということでしょうね。
長澤まさみさんも双子座。
美知留という役は、これまた今までになくガーリィな役でした。

もうドラマは最終回なのですが、シェアハウスの面々中心に並列してみます。
(敬称略・年齢は放送当時)

 

瑠可(上野樹里22歳:金星期)
太陽:双子、月:射手
水星:双子、金星:蟹、火星:山羊

美知留(長澤まさみ21歳・金星期)
太陽:双子、月:獅子
水星:蟹、金星:牡牛、火星:蟹

前にも「双子美人」で並列したことありますが、同じ双子座でもドラマでの雰囲気は結構違います。
でも長澤さんは2011年に映画「モテキ」でばっさりショートにしてからは、イメージがずいぶん変わりました。
双子座っぽく男性や周りを振り回す適当キュートキャラに転換するんですよね。
「真田丸」もそうでした。
金星期までは金星牡牛っぽく、閉ざしがちで女性らしい役が多かったように思います。

上野樹里さんの金星期は蟹座っぽかったかと言われるとあまりよくわからないのですが、怒る役が多い気がします。
そしてそれは山羊座火星が発動しているように思えるのです。そして結構支配的。
山羊座は怒っても筋が通ってるのですが、火星蟹(美知留長澤さん)だと感情優先で泣き出したりしちゃいますかね。でも人の心を動かしやすいかもしれません。

タケル(瑛太26歳・太陽期)
太陽:射手、月:蠍か射手
水星:山羊、金星:山羊、火星:水瓶

上野さん・長澤さん双子女子にとってオポジションの位置にいる瑛太さん。
瑠可ータケル、美知留ータケル、瑠可ー美知留、この距離感に惑うタケルです。

タケルの好みの女性を金星から見るならば、山羊座的な子。
それはやはり正義感たっぷりで仕事にプライドを持ってる子=瑠可となるんでしょうね。
しかも瑠可が怒るたび、「自分に何かできることはないか」という献身を見せる。
それが泣けてきます。

火星の水瓶も、中性的な男性性そのものというか。
水瓶座は「頭脳派」な感じも醸し出すと思うので、山羊的支配性と水瓶クールな知性、そして新しい国づくりに励む大久保一蔵役も、当たり前ですが瑛太さんっぽいのですね。

 

宗佑(錦戸亮24歳・金星期)
太陽:蠍、月:魚
水星:蠍、金星:射手、火星:山羊

宗佑はシェアハウスメンバーではないですが、美知留の恋人です。
ストーカーにDVに、最後は自殺…とかなり深刻な役に当時も話題になりましたね。
やっぱり太陽蠍座の錦戸さんだからこそできた役かな、と思っちゃいます。
また長澤まさみさんの金星牡牛というところが、執着と執着の受け入れ先みたいにつながっちゃいます。

美知留は宗佑に「なんで殴るの?」と聞いた。
そしたら宗佑、「君とひとつになりたいんだ」と電話越しに言う。
水星座!!と、TVの前でのけぞりました。
太陽も月も水星座の錦戸さん。
やはり望みは「水のような一体感」なんでしょうかね。
錦戸さんがそういう人、というよりかは、こういう星回りの人はやはりこういう役柄を引き寄せるのですね。
選ぶ側が錦戸さんに、役と通じるものを感じるからこそ抜擢するのだと思います。
金星は射手なんですけどね〜。
束縛されたくない射手。
しかし宗佑もまた、怒ると山羊火星的支配性が発動されます。

 

エリー(水川あさみ25歳・金星期)
太陽:獅子、月:山羊
水星:獅子、金星:乙女、火星:蟹

オグリン(山崎樹範34歳・太陽期)
太陽:魚、月:牡羊
水星:魚、金星:山羊、火星:牡牛

この2人は不倫関係という役なのですね。
山崎さんがこんなに年いってたんだということに驚きです。
まだあのころ、今みたいなちょっとした色気とか貫禄とか、薄かったんですよね。
それにしても水川さんはどうしていつも欲求不満気味なのでしょう。
そういう役が多い。
それは前にもどこかで書きましたが、金星乙女だからじゃないですかね。
屈折感がハンパないです。
でも獅子座だから華やか。
そこに惹かれる男性が数多くても、心は満たされない…。
今回もそんな感じのシーンを見かける気がします。
交友は華やかなんだけど、本当の願望は月山羊座っぽく「ちゃんと結婚」なんじゃないだろうか。
だからプリプリしちゃうのでしょうね、役でね。

ヤマシゲさんは月牡羊っぽく、空気読めない単純っぷりがあのシェアハウスに笑いと無邪気さをもたらしてます。
そして寂しがりや・甘えたがり。
女性からなんだかんだ構われる。それが魚座っぽいですね。
オグリンもまた、金星山羊的にバリバリ仕事をする客室乗務員のエリーに惹かれるのです。

 

あと、上野樹里さんのモトクロス監督役として田中哲司さんが出られてます。
太陽は水瓶座。
当時火星期(42歳)だったのですが火星は魚座でした。
月は山羊か水瓶か不明。
田中さんはいつもどの役も謎めいてて、そのうち主役女性を押し倒しちゃうんじゃないかといつもハラハラします。
ちょろっとだけ見た今季テレ朝ドラマ「あなたには渡さない」でも、行動と言葉がどうも一致してないような、なのに熱い役でゾワゾワします。
そして金星山羊座!
誰よりも真剣にモトクロスに打ち込む瑠可に内心惚れてるんでしたっけ。
キスはただの勢いでしたっけね?

 

とにもかくにも今日が最終回なんですよね。
私は3話分の録画がたまってるので、しばらく楽しみが続きそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。