獅子座のモテ検証

以前「勝手にモテランキング」という記事で、太陽獅子座をワースト・モテにランク付けしたことがありました。

芸能人の非モテって、すごくわかりにくいことと思います。
爆発的にモテてたって「モテない」と言いますからね。
それに芸能人とかアスリートがモテないわけはないのです。
それに、モテそうな獅子も確かにいる。

先日の「モテ・ホロスコープ」の中で、「獅子座で無秩序に交際してる人はあまりいないのでは?」と書いたけど、そうでもないかも?という爆発モテを感じる方々が思い出されました。
というわけで、獅子座ホロスコープを検証してみます。

 

まず、獅子座の爆発モテ代表・斎藤工さん。

斎藤工さんのホロスコープを見てパッと目につくのは、天秤座の金星です。
木星・土星とトリプルコンジャンクション。
北川景子さんもそうですが、獅子座の方で天秤座金星をお持ちだと、ものすごい輝きを放てるのかもしれません。
ちなみに北川さんと同じ誕生日です。
また金星は木星とくっついてるし、土星はそれでも浮かれないムードを出しますよね。
それでもなんとなく、過去の斎藤工さんからはいくらかの無秩序さも感じられたりしました。
噂がどこまで本当なのかもわからないですけど、そういうイメージ。

斎藤さんの火星は蟹座なので、一応品位がよくないという配置です。
でも火星とドラゴンヘッドがコンジャンクション。
冥王星とスクエアです。男性性が過剰と言えます。
しかも獅子座って、牡牛であれ蠍であれ、スクエアを持つとやっぱり「過剰」になりますよね。
そのあたりで嫌われる方もいるし、「もっと欲しい!」という飢餓感を見てる側に感じさせたりもする。
今、そのN火星が山羊座T冥王星とオポジションです。
こういうときにIndeedみたいなCMやるところが、さすが!という感じがします。
ちょっとイケてない男性性を前面に出す。
やっぱこういう方はモテるのでしょうねぇぇぇ。

P太陽は5年前から天秤座に入ったので、それまでの「恋愛がうまくいかず鬱屈した役柄」からずいぶん親しみやすいコミカル方面に変わってきてる。
ここもまた斎藤さんの成功モテ感のゆえんと言えそうです。

 

そして獅子座の代表的なアスリート。
ダルビッシュ有投手です。
山本聖子さんと今はもう籍を入れられて、お子さんも3人いらっしゃるそうです。

ダルビッシュさんも金星が天秤座です。
獅子座でモテる方の必須ポイントでしょうか。
その金星は山羊座N火星海王星とスクエア。
ほら、海王星!しかも山羊!
高校球児時代からすでに次元の違う美しさを放ってましたよね。

ダルビッシュさんは月周辺がにぎやかです。
月は射手か山羊か不明ですが、その周辺には天王星と海王星があります。
この派手さは紗栄子さんっぽくもあるし、今の奥様の山本聖子さんのパワフルさも表れてそうです。
でも紗栄子さんは金星っぽくもあるかな。
ファッションをお仕事にされる紗栄子さん。
そうすると、山本聖子さんの身体性からして月が射手に思えますが、でもこうなったら月が山羊でもモテ確定です。
メンタルがとても自由な方にも思えます。
「こうすべき」というとこからフリーでありたい。だから大リーグに挑戦されたのかな。
やっぱり月は射手っぽい。

 

女性の獅子座は芸能界でとっても華やかな方多いんですよ。
それで恋愛の噂が多い方もそれなりにいる。
蒼井優さんもそんな方ですが、今回は成海璃子さんに注目してみます。

なんと成海さんは金星乙女!
あの方は深夜ドラマ出演率が高かったり、音楽の趣味もマニアック傾向ありますね。
岡村ちゃん好きも公言してるし、筋肉少女帯もお好きだそうです。
しかし成海さんの金星は木星とコンジャンクション。
やっぱりあれだけの美貌をお持ちの方はちょっと違うんですよ。
すぐ見つかるんですよ。美しさのゆえんが。
しかも天王星海王星とぴったりトラインなので、変わり者風でもカリスマ的に受け入れられやすそうです。
また双子火星とはスクエア。
ここもマニアック・サブカル的な趣味のゆえんとなりそう。
そして実は、成海さんに恋愛事件簿のにおいを感じ取ってる私ですが、それはこの柔軟宮スクエアあたりかなぁと思ったりしてます。

月は牡羊座。
成海さんもいつも怒りをたたえてる役が多いですね。
金星も乙女だし、不満をぶちまけて状況を打破していく役柄が求められてると言えそうです。
その月は天王星海王星とスクエア。
こういう方は「手に入りにくい」という孤高さや激しさが、男性の何かを刺激するのかもしれません。
年上の、やはりカルチャー系の男性の目に留まりそうです。

ちなみに蒼井優さんは金星が蟹座。
雑貨屋の風景にぴったりな方ですよね。
月は獅子か乙女か不明ですが、もし獅子だったら、太陽水星火星月と、獅子座マジョリティーの方です。
しかもそれらと蠍座T土星がスクエア。
蒼井さんはこじらせてるとまでは思わないし、実際はモテてるのでしょうけど、恋愛が苦手なんだということをよく言ってるのです。
「私、やっぱり俳優しかできないんです」という、恋愛をたくさんしながらも生活の中心がお芝居という生き方が感じられる。
モテというよりかは、「自分」にすごく正直に重きを置いた方に思いました。
その自分が曲がっちゃうくらいなら恋愛は無理、というような…。

 

もう1人、爆発モテ獅子座の方が思い浮かびました。
吉川晃司さん。

吉川さんは生年月日が岡村靖幸氏と4日しか変わりません。
だから吉川さんも金星乙女だし、火星は天秤座。
月以外のサインはすべて同じですが、その月は牡羊か牡牛です。
岡村ちゃんは魚座。
魚座がモテないわけでもないし、岡村ちゃんもそう非モテでもないと思うのです。
ただ大坂なおみ選手と同じく、岡村ちゃんの月は土星とコンジャンクションなので、体感的にモテてないと感じ続ける方。
それに月魚は優しい・受け身・弱気。
牡羊座は行動力第一だし、牡牛だったら生来の色気と頑固さ(軸)があります。
水球をやっていた吉川さん。
どっちだろう。アスリートの牡羊か、肉体の牡牛か…。
歌唱力の牡牛とも言えるし、やんちゃ(シンバルキック)の牡羊…。

それにしたって月が違うというだけで、こんなに違うものでしょうかね。
ステージ上の色気は、私は遜色ないはずと思ってます。
岡村ちゃんのライブも相当素敵です。それはファンなら誰でも分かってる。
でもやっぱり月という、「生まれながら」の自分に向かうベクトルの違いは、体感モテに大きな影響を与えるのかもしれないです。

吉川さんの月は天秤火星とオポジションなので、男性性の快活さも感じられます。
岡村ちゃんの月は土星コンジャンクションだけじゃなく、乙女座天王星冥王星とオポジションなので、相当自身を追い込むタイプでしょうかね。
やっぱり仕事方面に。プライベートも仕事。リミッターが利きにくい。
岡村ちゃんと吉川さんとで南の島に行った時、岡村ちゃんがギターの練習してたら吉川さんに「こういうところでは遊ぶんだよ!」と怒られた、なんてエピソードもあるようで。
でもその火星は双子座N木星とトライン。
獅子座N太陽水星とセクスタイル。
これは2人とも共通。男性からの支持が高いというところも、安定した人気・成功感のゆえんに思えます。

吉川さんはなんと喉のポリープが消えたそうですが(!)、吉川さんの月の上にT天王星かかり始めてるがゆえの奇跡でしょうかね。謎ですがよかったですね。

 

相当華やかな方も多い獅子座。
なんで私はワースト・モテにしたのでしょうね。
でも自分の周囲を感じたとき、なんかすべっちゃってる人も相当多いように思ったのです。
体育祭でみんなをノせときながら、とぼとぼ帰ってる男子とか。
「獅子のせいじゃないよ、きっと乙女のこじらせじゃないかな」
そんな言葉を背中にかけたところでどうにもならないし、金星乙女にだってモテのチャンスはあるはず。
結局は、自分次第…といいますか。
自分のメンタルを強靭なものにしていけば、モテようがなんだろうがどうでもいいのだと、きっとね。
この間、「嫌われる勇気」というアドラー心理学のベストセラーを読んでから、つくづく「自分次第」と思いました。
この感想はまたどこかで書くかもしれませんが、非モテやこじらせで辛い方にお薦めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。